同じマンションで暮らすママ友との付き合い方は、これで解決!

記事上

スポンサードリンク





ママ友は心強い友達ではありますが、

同じマンションで子供が同じ学校に通う

という状況であればきっと付き合い方に

悩むようになるはずです。

親しくなり過ぎると、お互いの個人的な

生活の部分までを知ることになります。

やがて、その事に疲れを感じるようになり

そのような関係から逃げたくなります。

賃貸のマンションであれば転居する方法が

ありますが、購入したマンションであれば

転居するのは困難です。

そこで、同じマンションで暮らすママ友との

付き合い方についてお話ししておきます。

そのような状況の中では、距離を置くことが

1番の解決方法です。

しかも、その距離の置き方にも大切な

ポイントがあるのでお話ししておきますね。

同じマンションのママ友とトラブル

スポンサードリンク

何かと頼りになるのがママ友ですが、

付き合い方に悩む場合もありますね。

しかも、同じマンションに住み子供の学校が

同じとなれば、悩みは深刻になります。

同じマンションで同じ学校となれば、

精神的にとても辛いはずです。

そこにトラブルが発生するとさらに毎日が

とても辛いものにはるはずです。

そこで、同じマンションに住むママ友との

主なトラブルの原因についてお話しします。

まず、トラブルの原因としては子供同士の

喧嘩に端を発することが多いです。

子供同士の喧嘩から親の敵対心に発展する

のです。

また、同じマンションということでお互いの

家に頻繁に招いたり招かれたりするようになり、

やがてこの付き合いが負担に感じるように

なります。

そして、親しくなればなるほど、お互いの家庭の

内情というものが筒抜けになります。

また、その事を他のママ友に話す可能性もあります。

やがて、自分の家庭のことがママ友たちに

知れ渡ってしまい噂の種になっているのではと

疑心暗鬼に陥る自分が嫌になります。

このような関係は、精神衛生上にも良く

ありませんしストレスが溜まります。

お互いのプライバシーは尊重するように

したいですね。

同じマンションの子供との付き合い

スポンサードリンク

同じマンションに住み、子供が同じ学校に通う

という間柄で良い関係を維持したいのであれば

付き合いの基本は距離を持つということを

守りましょう。

距離を持つことは難しいとは思いますが

できるだけそのように努力をしましょう。

そして、子供同士が友達であれば同じように

お稽古事などを理由にして一緒に遊ぶ時間を

減らすようにします。

また、相手のプライバシーには立ち入らない

ようにすることも付き合いの上で大切な

ポイントです。

もし、マンションが賃貸であれば

転居できますが、ローンを組んで購入した

マンションであれば付き合い方を変える

しか方法はありません。

確かに、急に距離を置くようになれば

相手のママ友が不快に思うかもしれませんが

自分の精神的苦痛を軽くしたいのであれば

それしか方法はありません。

そこで、相手との距離の置きかたを工夫すると

良いです。

急に距離を置くのではなく、徐々に距離を置く

ようにするのです。

例えば、3回家に招かれれば2回行き、

次に招待された際には1回行くようにする

という風にします。

急に距離を置けば、相手を怒らしかねない

ので、時間をかけて距離を置くようにすることが

大切です。

まとめ

同じマンションに住み、子供が同じ学校に通う

ママ友と子供の喧嘩などからトラブルに

発展することがあります。

さらに、同じマンションに住むことから

お互いの私生活が筒抜けになり他のママ友にも

話す可能性もあります。

このような事態は、ストレスが溜まります。

そこで、子供同士も友達という関係の中で

お互いのプライバシーを尊重しつつ距離を

置くようにしていくようにします。

その距離の置き方も急に置くのではなく、

徐々に距離を置くようにするのがポイントです。