昼休みに仕事する人に聞きたい!なぜ?何が理由?同僚の声はいかに?

記事上

スポンサードリンク





日本人は本当に働き者!

でもお昼休みまで返上して働く事ないでしょう!
という声が良く聞かれるようです。

きちんと休みを取れる人ほど、
仕事がさばけると言われますよね。

ではお昼休みに仕事をする人って、
要領が悪いのでしょうか?

今回は職場のみんながどのように
「昼休みに仕事をする人」について思っているのか
などをご紹介していきます。

職場のみんなが、「昼休みに仕事をする人」をどう思っているのか?

スポンサードリンク

・休憩時間を使わないとこなせないので、無能な奴です。

自分の能力を理解していないから、起こる事です。

・あ〜前の会社にいましたね、そういう人。

いっつも忙しそうにしてるから、手伝おうとすると断るし何してるんだろうって感じでした。

嫌でしたね。ダラダラしてる感じで、結局マイペースで仕事する人なんでしょうね。

・休憩時間にまで仕事をしている姿を上司にこれ見よがしに見せて、自分の評価を高めようとするずる賢い奴!

・休憩時間を惜しんで仕事をする人は、責任感が旺盛な人。

この仕事をやったらまた褒めてもらえると思って、頑張っているのでしょう。

・休憩室でタバコ吸う人が嫌だとか、他人に馴染めないとか色々理由があるんですよ。

そっとしておきましょう。

・用事があるから定時で帰りたいとか、子供を迎えに行かなければならないとか、理由があるのだと思います。

・何なのだろう?休み時間に人と話したくないのかな?自分は仕事を一生懸命やってるってアピールしてる?どっちにしても変人!

・うちの職場では休憩室がなく、自分のデスクでランチを済ませて休憩もしています。

なのでこういう人がいると、すごく迷惑です。

うざいから静かにしろ!って言いたくなります。

・私も昼休みに仕事していたら「そんなにたくさんの仕事を押し付けた覚えはない。目障りだ!」と上司に言われて、落ち込んだ経験があります。

・お昼休みは同僚との情報交換をする貴重な時間。

昼休み返上で仕事する人は、手際が悪いか嫌味でやってるとか?

・他の人がやらない事をやってると、すごい目障り!

休憩時間はきちんと休憩して、同じ時間にちゃんとランチを食べれば良いんです。

・みんなが休憩しているのに、仕事をする人がいるとはっきりいってうっとおしい。

休憩時間の雰囲気が壊れるから。

・仕事はメリハリをつける事が大事。休憩はちゃんと休むべし!

・脳を休めるためにも、休憩とった方が効率良いのにそういう人ははっきり言うとうざいです。

・同僚や部下に無言で、プレッシャー与えてる人だね、それは!

・その人の仕事に対する責任感の違いです。

上司から強制されていないのであれば、良いんじゃないの?

・どういう神経してるのかわかりませんね。

何か職場に役立ってるとでも思っているんでしょうか?そういう人は本当に迷惑です。

・急に上司から仕事を申し付けられたとか、大事なお客様へのプレゼンが迫ってるとか、色々あるんじゃないの?本人はほっといてって感じだと思うよ。

という事で案外職場のみんなは、「昼休みに仕事をする人」に対して冷たく迷惑を感じているようです。

私の知り合いも昼休みに仕事していた

デスクワーク

スポンサードリンク

私の知り合いは、何をさせてもすごく手が遅い人でした。

別に知恵遅れとか、そんな病気があったわけではありません。

ただ生まれながらに何をするにも、時間がかかる人だったのです。

学校でも他の子と比べると覚えが遅いと言われて、
人一倍勉強したそうです。

本人も「自分は手が遅い」とわかっているので、
他の同僚に迷惑をかけたくないと思い、
昼休みも仕事をしていたそうです。

でも同僚たちはその様子を冷ややかな目で見ていたようで、
「迷惑な人」というレッテルを貼られていたと言います。

私も経験ある

最初に昼休みも仕事をしていた時

最初に学校を卒業して仕事をし始めた頃は、
仕事をするのが大好きでした。

なぜなら自分の得意な事を仕事にできたからです。

家庭の事情であまり残業ができなかったので、
出来るだけたくさんの仕事をするために、
昼休みもやっていました。

そんな時に上司から

「そんなに頑張らないで、みんなで休憩しておいでよ。」

と半強制的に言われた時は、はっきり言って苦痛でした。

やってて楽しい仕事ができずに、しゃべりたくもない
同僚と無理矢理過ごさなくてはならず、
ストレスがいっぱいになってしまいには、
退職するハメになりました。

私が結婚後、お昼休みに仕事をしていた理由

私がパートで仕事をしている時は結婚していた頃で、
夫がギャンブルに目覚めてしまったためとっても貧乏でした。

だからお弁当も夫と子供の分しか作れず、
自分の分まで作るのには余裕がありませんでした。

なのでお昼休みにランチに誘われてもとても行けなかったし、

「貧乏でお弁当も持って来れないんだ」

とわかってしまうのが恥ずかしくて、
毎日お昼も仕事していました。

お腹が減ってグーグー言ってるのに、
周りでパクパクお菓子を食べて嫌味をいう同僚に、
憎しみさえ覚えましたし、
悲しくてトイレで良く泣いたものです。

幸い一大決心して離婚してからは、
やっと余裕が出るようになりみんなと一緒に
ランチ休憩を取れるようになったのです。

まとめ

パソコン

確かにあなたが休憩している横で、同僚が
働いているとあなたが怠けているように見えて、
迷惑なのはわかります。

ですが上司に強制されて仕方なく、
仕事を昼休みにやっているのではないのであれば、
その人それぞれの理由があって、その人それぞれの
目標や考えがあってやっているはずです。

なのでカリカリせずに心を大きく持って、
そっとしてあげるのが良いのではないでしょうか。

記事下

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする