家事を効率良くするためには準備が大事!家事の効率を上げる間取りとは!?

記事上

スポンサードリンク





主婦の皆さん、家事の段取りの上手い人と苦手な人の

違いって何なのでしょうね?

きっとそれは、素早く手が動く人や家の中で家具を

避けて早く歩ける人ではないはず…(笑)

洗濯、掃除に夕食の支度、子供の送迎で怒涛の毎日を

過ごされている方、自分の時間を15分でも増やしたい方

は多いのではないでしょうか?そんな簡単に時間を作れるなら

苦労はしないよ!と思われるかもしれませんが、物は試しで

自由時間を増やせるかもしれない間取り改革をやってみませんか?

使用頻度の低い物は片付けよう!モノは溜めないようにしよう!

スポンサードリンク

例えば台所。あまり使わない器具や調味料が出っぱなしに

なっていませんか?ここは思い切って出番の少ない器具は、

戸棚や収納できるスペースに直してしまいましょう!

収納できる場所がない場合は、まずはそこから片付けましょう。

ここで、皆さんにお伝えしなければならないのが、強い心です。

何に強いのかというと…

三年使っていないものを手放す勇気です。

捨てる、売る、人にあげる…、どんな方法でも構わないので

思い立った時に行動してみて下さい。

後でやろうはいつになっても後回しになる事が多いので、

少しずつ手放していってみて下さい。

一度に全部片づけようとすると、思わぬ労力がいるものです。

そして、これは調味料やレトルト食品、果ては冷蔵庫の中にも

言えることなのです。

古いもの、賞味もですけど消費期限が過ぎているものは

気づいた時にオサラバしましょう!

同時にガンガン使って行きましょう!

次に、特売だからといって買いすぎない。もらいすぎない。

常に収納スペースのキャパシティーを気にしておくと

意外と買いすぎは抑えられます。でもいつも把握

出来ている訳でもないので、買うか迷った時は、一つだけ

買うようにするとため込みを防げるようになっていきます。

使用用途の高いものは手の届く位置に!

スポンサードリンク

あまり難しく考えずに、よく使うものを近くに置くだけ

なのですが、毎日使う場所なのでセンス良く仕上げたい所

ですね。

私はあまり、こだわりがない方なので、出来るだけモノを

置かないように心がけています。

ごちゃっとしているより何もない方が好きなので…。

そうして皆さん自分仕様にすっきり綺麗にまとまっていると、

気分良くお料理ができるのではないでしょうか?

ためない、置かないが全てに通ず!?動線確保の道へ…

玄関から、ダイニング、リビング、寝室、子供部屋…

まず躓かない間取りがいいですよね?(笑)

でも家族が増えるとそうは言っていられないのも事実です。

そこで、物を買う時もらう時に、本当にこれは我が家に

必要なものなのか、一度立ち止まってみて下さい。

モノが少なければ掃除も楽ですし、新たに必要なモノも置けます。

今後子供が大きくなるにつれ、モノは増え続けます。

主婦である私たちの、あらゆるモノをため込まない戦いは

これからも続いていきます。

一緒に頑張って行きましょう!

まずは使っていないモノを手放すことから初めてみませんか?