子育てのストレスどうにかならない?体調不良で疲れ果てるママへ!?

記事上

スポンサードリンク





良くお買い物に行くと、2歳くらいの
子供が抱っこされるのを嫌がって、
すごい声で泣き叫んでいるのを見かけませんか?

私の子供もそんな時期があったので、
ご両親には気の毒に思います。

そんな時のパパやママの顔を見ていると、
しかめた顔で本当にお疲れなんだという事が
わかります。

特に産後のホルモン関係で体調も崩れて
しまったママたちも多いもの。

そこで今回は、産婦人科のお医者さまも
すすめる漢方薬の数々をご紹介していきます。

子育てからの体調不良が増す時期

スポンサードリンク

育児中はずっと体調不良と言いたいくらい、
ママには子育てのほかに家事などのしわ寄せも
きて、ストレスいっぱい!

私が産後の体調不良がピークだったのは、
1ヶ月〜2ヶ月の頃でした。

色々な事情で実家には産後帰らなかった
ので、病院から家に戻ったらすぐ、
その夜から育児に悪戦苦闘でした。

それと同時に頭痛や吐き気、過食や食欲不振、
便秘などを繰り返す毎日。

赤ちゃんには3時間に一度母乳をあげていた
ので、栄養がギューっと吸い取られて、
栄養が自分の身体を素通りして行く感じ。

しばらくするとハイハイをし始めて、
つかまり立ち、歩き出します。

後追いが始まって、1人でゆっくり
トイレにも行けません。

床にある物みんな拾って、口に入れようと
するので、四六時中お掃除していないと
いけません。

片付けたかな?と思ったら次から次へ
食べ物やおもちゃを投げ散らかす。

イライラとストレスでクタクタでした。

2歳くらいになって、イヤイヤ期に入ります。

やっと車に乗せてスーパーに着いたかと
思うと、1人で歩くというので歩かせると、
お店のものを落として壊したり、
危ないので後を追いかけて回って、
その日の食料さえ買えない始末。

そうしているうちに子供は疲れてグズリ出す。

それでも抱っこすると、イヤイヤと
泣き叫んで思いっきり周りの人から、
冷ややかな目で見られてしまう。

こんな毎日でほとほと疲れている時に、
ある日そのスーパーのレジの女性が
「今日はレジが暇なので、私がお子さんみてますから、
どうぞお買い物してきてください。」
と言ってくれた時は、彼女がまるで
天使のように見えました。

もちろんお言葉に甘えて買い物を済ませ、
後日お礼にクッキーを焼いて持って行きました。

その時にその彼女も小さなお子さんがいる
働くママだと聞いて、それから私たちは
お友達になったのです。

意外にも近くに住んでいた彼女とは、
お互いの家を行き来するようになり、
そしてお互いにベビーシッターもする
仲になりました。

私たち疲れたママは、1人で頑張らずに
誰かに頼る事が大切だと知ったのです。

そして彼女が働くママとして体調不良に
なった時に、お医者さんから漢方薬を勧められた
と知って、私も試してみる事にしました。

即効性はなくても、毎日続けていると
少しずつ効いてきて、いつの間にか
「あれ?今日は少し体調が良いわ。」とか
「今日は身体が軽いわ。」と思えるように
なります。

産後のママへ強い味方、漢方薬

当帰芍薬散

トウキ、センキュウ、シャクヤク、
ブクリョウ、ソウジュツ、タクシャなどが
含まれていて、体内の水分代謝を促し、
産後の貧血や疲労倦怠などに、効果があります。

トウカクジョウキトウ

この漢方薬は、微小血管の血流が悪くなって
停滞する瘀血(オケツ)をとる薬です。

産後の精神不安、頭痛やめまい、
肩こりなどに効果があります。

スポンサードリンク

キュウ帰調血飲第一加減エキス

この漢方薬は、日本人の体質をよく
考えられた薬で、活血きょお剤の処方です。

産後の気と血の巡りを改善し、
体調不良に効果があります。

ホチュウエッキトウ

ニンジン、カンゾウ、ショウキョウ、
タイソウ、チンピなどが含まれている
この漢方薬は、産後の体力増強に役立ち、
体調不良の回復を促進させます。

よくかんさんかしゃくやくおうれん

ブクリョウ、サイコ、チュウトウコウ、
シャクヤク、オーレンなどの配合で、
血の道症に効果があります。

血の道症とは、月経や妊娠、産前産後や
更年期の女性ホルモンの変動によって
起きる体調不良の事です。

他にもできる事

人に頼る

産後の体調不良の原因には、ママが
完璧主義であれもこれもやってしまわなきゃ!
と思い、1人で抱え込んでしまうことにあります。

実際に私がそうだったので、良くわかります。

まずは降参して、ご両親やベビーシッターさんに
たよって、自分だけでゆっくりできる時間を
持つようにしましょう。

宅配などを頼む

小さな子供がいて外出しなければいけない時ほど、
ストレスを感じる事はありません。

宅配サービスなどを上手に利用しましょう。

そうすれば夕飯は何にしよう?と悩んだり、
お買い物に行く必要もありません。

地元にあなたに代わってお買い物に
行ってくれる代行サービスもあります。

そのようなアプリもチェックして、
どんなサービスが自分の地域の近くにあるの
かリサーチしてみましょう。

まとめ

私も宅配サービスを利用しましたし、
ママ友と協力し合いました。

とにかく1人で頑張りすぎない事がキーです。

私が「もう無理!これ以上できない!」と
ギブアップして、色々なサービスや家族に
頼るようになってからは、随分と体調も良くなり
回復にグッと近づきました。