難しいのかな?子育ての悩み~いじわるな子に育てないための方法5つ

記事上

スポンサードリンク





私は小学校の頃いじめを受けて、
私の娘も中学生の時にいじめを受けました。

大人になって考えてみると小さな事だったなぁと
思えるのですが、子供の頃は相当悩んで
登校拒否にもなりました。

最低でも私も娘も人にいじわるをする事は
なかったし、娘も思いやりのある
とても優しい大人に育ったので、
その事では誇りに思います。

今後あなたの子供がいじわるな子に
ならないためには、親として
どんな注意が必要なのでしょうか?

「鍵っ子はいじわる」は間違い!

スポンサードリンク

最近両親共働きで核家族が多く、
子供が鍵っ子のご家庭も少なくないと思います。

世の親御さんからよく「鍵っ子はいじわるなのよね。」と
聞くことがありますが、それは間違いです。

私の両親も共働きで私と弟は鍵っ子でした。

私もいじわるはした事なかったし、
弟はとても正義感の強い子に育ち
「大人になったら警察官になる。」
という夢があったくらいです。

学校で男の子同士などの喧嘩が始まると
いつも止めに入っていたようで、
手に負えない喧嘩の時は弟がいつも呼ばれて
いたくらい有名になっていました(笑)

なので親御さんは共働きだからといって
負い目を感じる必要は無いのです。

「お金持ちの子はいじわる」も間違い!

私のお友達にもお金持ちの子供がいましたし、
弟のお友達にもリッチな家庭の子供がいましたが、
どの子もみんな優しくていじめをしたとこは、
見たことがありません。

私の弟のお友達の中に私の住む市で一番の
お金持ちの家の子供がいましたが、
うちに来た時もいつも礼儀正しく優しい子でした。

なのでお金持ちの子が一概にいじわるだとは、
言えないのです。

どうすればいじわるな子にならないの?

愛情たっぷりで育てる

お金持ちで欲しいものが
全て手に入ったとしても、
親からの愛情が得られないと
子供には不満がたまります。

共働きで親といる時間が少なくても、
親といる時間を愛情いっぱいで過ごす子は
人にいじわるをしません。

どんな状況にいても
子供に一番必要なのは「親の愛情」です。

子供が何か聞いて欲しかったり、
悩みがある場合、親がいつも
聞いてくれると知っていれば、
子供に不満もたまらず、
人にいじわるをして
うっぷんを晴らす必要がないのです。

ペットを飼う

スポンサードリンク

私も弟も学校から帰ってきて
飼っていたワンコと遊ぶのが、
何よりの楽しみであり
癒しでもありました。

ペットといっても子供の好きな
動物で良いのです。

私の娘はハムスターと金魚でしたよ(笑)

私のお友達のお子さんは、
小さい頃から庭に花壇を作っていて
それが子供の何よりの教育になったと
言っています。

動物でも植物でも生き物を育てるには、
毎日欠かさずやらなければならない
世話が生じ、その後私はワンコからは
無償の愛をいつも受けていましたし、
お花だったら美しく咲いて
感謝してくれるでしょう。

たかがペットとお思いかもしれませんが、
ペットの存在の大きさや子供に与える影響は、
親が計り知れないものがあります。

私も弟もうちのワンコのおかげで、
鍵っ子でも寂しいと感じた事は
一度もありませんでした。

いつも親友がそばにいてくれる感じで、
何でも言いたいことが言えるし、
秘密も守ってくれました(笑)

私たちにとっては最高のベビーシッター
だったと言えます。

子供時代をいっぱい楽しませてあげる

私のお友達にお金持ちがいて、
小さい頃から習い事が多く
幼稚園から帰ってからも、
遊びに行けず塾にばかり
行っていた子がいました。

小学校の頃その子は、
とてもわがままでいじわるに
育っていましたね。

お金持ちとか貧乏は関係なく、
どれだけ子供が幼少の時に
子供でいられるのかが大事なのです。

勉強や習い事は子供が少し大きくなって、
子供の心の準備ができてからで良いのです。

子供が小さい時に同じ年くらいの子達と、
毎日公園で泥んこになって遊ぶとか、
お互いにお友達の家に行き合って遊ぶなどの
経験をしてきた子は、大きくなっても
いじわるにならないと言います。

あなたが行動を持って示す

あなたが日常でご主人や御両親、
そして子供のお友達などに
使う態度や言葉を、子供は真似します。

あなたが人に軽蔑するような態度を
していると、子供もその人物に対して
いじわるしても良いと学ぶのです。

反対に言えばあなたがロールモデルになって、
誰にでも公平に優しくしていれば、
自分の子供もいじわるにはならないのです。

テレビや映画の影響を避ける

今はインターネットも含めてですが、
テレビや映画から子供に与える影響は
とても大きいと言えるでしょう。

人に罵声を浴びせたりいじわるをするような番組や、
生き物を傷つけたりするショッキングな映画は
子供の目から遠ざけましょう。

あなたが普段見ているテレビなども
もし子供が聞こえるようであれば、
注意したいものです。

録画しておいて子供が寝てから観る、
などの工夫をしましょう。

まとめ

親の愛情や子供を認めてあげる行為
優しい子供を育てるには、
最大の武器だと言って良いでしょう。

そんなこと簡単よ!と思っていますか?
実はこれが一番親として難しいことなのです。

だからこそたくさんの親が、悩むのです。

あなた自身が子供の手本になり、
人に優しくする事で子供も学んでいきますし、
テレビや映画など外部からの悪影響から
守ってあげるのも大切です。

あっそれからペットを飼うのも、
良いアイデアですよ!