「亀って本当に縁起が良いの?風水では?夢占いでは?」

記事上

スポンサードリンク





最近亀を飼うと縁起が悪いとかいう噂が、

たち始めたようですが、全くそのような

ことはありませんよ。

多分、亀をちゃんと飼えずに早くで

亡くしてしまう飼い主に対しての、

忠告だったのでしょう。

この可愛い亀ちゃんですが、どうして

縁起が良いと言われてきたのでしょうか?

亀は神様からのメッセンジャー

大昔から神社には、生き物が飼われています。

狐や犬、蛇などですが、亀もその一つです。

この生き物達は、神様からのメッセージを

人間に伝える役目をするとして、昔から

大事に祭られているのです。

中国から渡ってきた

中国では大昔から、国家の将来を占う為に

亀の甲羅を使って占いをしていたと言います。

そしてこれを亀卜(きぼく)いうのですが、

この亀卜が日本に渡ってきて、

占いをするようになった為、

「亀は神様の使いだ」と昔から日本でも

信じられていたようです。

そして今でも中国では、頭が龍で身体が亀

という「家庭円満」の象徴である神様が

存在すると思われています。

日本は、中国からたくさんの影響を受けて

きた国ですから、このような事からも亀は

スピリチュアルな生き物だと信じられて

いるようです。

亀の長寿は本当だった

亀の寿命は、20〜30年。

ウミガメでは世界最高齢で65歳の亀も

いるくらいです。

ですから日本昔話などにも度々登場し、

長生きのシンボルとして縁起が良い

生き物だと言われてきたのです。

風水でも縁起が良いの?

亀の甲羅がドーム状である事、そして

六角形の形が連なっている事から、

風水でも運気上昇のアイテムとして、

愛されています。

そして亀が甲羅の中に、邪気を吸い込む

パワーがあると信じられている事から、

亀は魔除けや厄除けの役目をしてくれる

と言われています。

夢占いではどうなの?

もちろん夢に亀が出てくるのは、吉夢です。

長寿や夫婦円満などを、示している

と思われます。

ですが亀が病気だった場合は、

自分の体調やご家族の体調にも

注意を払う必要があるでしょう。

このように亀は夢に出てきて、

あなたに何かを伝えようとしているのです。

亀を飼う前にちゃんと考えて!

何でも日本では、

「亀を飼ったのは良いけれど、

大きくなりすぎて捨ててしまった。」

という人も少なくないとか。

有難い亀に対して、このような行為が

出来る事自体考えられませんが、

亀を安易に飼う前にきちんとみんなで

話し合いをする事をお勧めします。

ミドリガメは、体長20cmくらいまで

大きくなるそうですよ。

最後に

大きさだけではなく、

亀は長く生きるペットです。

ちゃんと最後まで面倒がみれるのか、

自分の将来のプランなども、色々と

考えてから飼うようにしましょう。

捨てちゃった亀が、夢に出てきて

悪夢になっては嫌ですからね。