いつも大人気の亀グッズ〜風水にも効果!亀の置物に秘められた力

記事上

スポンサードリンク





私も亀は大好きなのですが、

私の娘は小さい頃から亀を飼っていて、

大人になった今でも亀の置物や、

イヤリング、ペンダントなどを集めるくらい、

亀マニアです。

そして彼女が住む場所には、時々でっかい

亀が出没して道路で見つける事があるので、

その度にレスキューしているそうです。

今回はその亀の置物の、

パワーをみていきたいと思います。

亀は中国でもラッキーアイテム

中国では、亀の甲羅のカーブする部分を、

地球の丸さに例え「天」とし、

お腹の平たい部分を「地」とし、

亀は「天地」を現すとてもめでたい生き物

とされています。

日本でも昔からラッキーアイテム

昔から日本でも亀を家の中で育てると、

家人が長生きすると信じられて来ました。

この時も、いつも清潔な水に心がけ、

亀を健康に保つ事が鍵になります。

亀は風水にも効果があるの?

とっても大きな効果があります。

亀の甲羅は六角形が連なるカーブなので、

これが「化殺アイテム」として

風水の世界では、有名なのです。

家の中や人の周りにある邪気を、

亀が吸い取り甲羅の中に隠してしまう事から、

老人や子供、病気を患っている人の邪気を

払ってくれる存在だと言われています。

亀の置物を置く場所とかあるの?

風水で北方位は、1を現しとてもラッキー

だと言われています。

なのでお部屋や職場の北側に、亀の置物を

一つ置くと運気の上昇に期待が出来ます。

その他金運アップを望む時は、

亀を西側に置くのも良いアイデアです。

みんなが集まるリビングルームや、

ベッドルームに置くと、健康運が

アップすると言われています。

亀の置物の下に手紙も!

亀の置物の下に、自分の望む事や、

願い事を書いて置いて置くと、

亀のパワーがその望みを叶える手助けを

してくれると信じられています。

水と相性が良い亀

亀は元々水と相性が良い生き物です。

風水の世界で水と相性の良い色は黒なので、

黒い亀を北側に置くと運気アップが出来ます。

西側に置く場合

お金は金色や黄色を好みます。

ですから西側に置く場合は、

金色や黄色の亀の置物にしましょう。

そして金色の折り紙で折った亀を、

お財布にいつも忍ばせておくのも、

金運アップに繋がると言われています。

玄関に置くのも良し!

玄関に亀の置物を置くと、家族が出かけて

行く時に、交通事故などにあわないように

道中の無事を守ってくれたり、外部から

悪いセールス人が入って来ないように、

見守ってくれる効果があるとも言われています。

最後に

置物の他に手に入れやすく人気があるのは、

ストラップやアクセサリーです。

これらは小さくていつも自分の身につけて

いられるので、自分の事だけを考えるので

あれば、効果大だと言えます。