みんなどれくらい使ってる?どんどん上がる水道料金を節約するには?

記事上

スポンサードリンク





私達の生活に水は不可欠です。

その証拠に水道局の調べでは、私達が
1日に使う水平均何と1リットルの
ペットボトルで、220本分!
そう、220リットルも使っているのです。

どうにかしてこの水、出来るだけ使わない
ように節水したいものです。

まずはトイレの節水から、みていきましょう。

トイレ

自宅で音は気にしない

自宅では音がするのを気にしない事です。

よく女性は、音消しと使用した後の
2度流しをしますが、これを1度に
しただけでも、半分の節水になるのです。

節水用の便器に変える

最近は節水用に大と小とか、エコのボタンが
取り付けられた便器がありますね。

世界でも日本の便器は、世界一最先端を
行っていると言われます。

どんどん、そのような節水便器
利用しましょう。

トイレ用の節水グッズも利用

例えば「ロスカット」のようなトイレの
タンクに入れるだけで、30%節水が出来る
グッズもあります。

あなたのトイレに合った、トイレ用節水
グッズを見つけてみましょう

お風呂での節水

シャワー

シャワーは、1分間に12リットルの水を
使うと言われています。

髪を洗っている時も流しっぱなしにせず、
こまめに止めながら使うようにしましょう。

シャワーヘッド

今は節水が出来るシャワーヘッドが
たくさん出ています。

シャワーヘッドの穴が小さくなっていて、
節水しながら勢いよい水量が得られます。

カラフルなライトも付いていたりして、
とってもオシャレなシャワーヘッドも
あるので、シャワーを浴びながらちょっと
贅沢な空間も楽しめそうですね。

お風呂の残り湯

もちろん、お風呂の残り湯をお洗濯に
使うのは基本中の基本。

大きな節水に繋がります。

お風呂の垢取りの利用

最近はお風呂の垢取りグッズも、色々と
出ていますね。

使ったお風呂に浮かべておくだけで、
お風呂の垢や脂を軽減してくれるという
ものです。

これを使って、毎日お風呂をためないように
するのも節水効果大です。

一人暮らしならシャワー

先ほども言ったようにシャワーは1分で
12リットル水を使います。

一人暮らしの場合は、お風呂より節水に
なりますが、大家族の場合はシャワーよりも
お風呂の方がお得です。

キッチン


キッチンでの節水は、何と言ってもため洗い
する事です。

洗いおけを置いて、使ったお皿はつけておきます。

そして、お皿洗いをする時も水を流しながら
せずに、ゆすぐ時だけ水を使うように心がけましょう。

まとめ

私達が一番水を使うのは、トイレや
お風呂のようです。

思ったよりたくさん水を使っている
私達、だからこそ節水も必要なのでは
ないでしょうか。