こまめに消そうスイッチを!コンセントも重要〜電気代を節約する方法

記事上

スポンサードリンク





毎月の電気代、できれば減らしたいですね!

いつも「節約」が頭にはあって、こまめに
使わない電気は消しているのですが、

その他にはどんな電気代節約の方法が、
あるのでしょうか?

エアコン


家庭で使う電気の中で一番電気代が
かかるのは、エアコンです。

使わないでいるのが、一番なのでしょうが、
暑い日に我慢し過ぎて、熱中症などの病気に
なっては意味がありません。

こまめに最低でも毎月、エアコンの
フィルターのお掃除をしましょう。

フィルターが汚れていると、無駄に
エアコンが電気代を使う事になります。

エアコンのフィルターを掃除するだけで、
年間1,000円弱の節約になります。

それからあなたのエアコンは古くありませんか?

節約と思って古い型のエアコンを使って
いると、かえって電気代が増します。

最近の新しいエアコンは、節約モードなども
考えられているので、古いのを頑張って
使っているつもりでも、下手をすると
年間20,000円くらい、損している事も
あるのです。

なので長い目で見れば、新しいエアコンを
買った方が、節約という事です。

LED電球に変える


私が以前家具屋を経営し始めた時に、
お店の電球を全てLEDに変えました。

約1年は普通の電球でやってた
のですが、3ヶ月もすると切れてしまい、
いっつも取り替えていて面倒でした。

ある日業者の人からこのLED電球を
勧められて、変えたところ10年後に
閉店するまで、一度も電球交換は
しなくて良かったです。

それにLED電球だと外部に放出する熱も
低いので、部屋にこもる熱気が減り
夏のエアコン代にまで、節約に繋がったのです。

実際今まで使っているシーリングライトを、
LEDシーリングライトに変えたら、なんと
年間15,000円も節約になるのですから、
最初買うときにちょっと割高でも、
すぐに元をとってしまいますし、将来の事を
考えれば、普通のライトよりも
ずっと節約になるという事です。

契約アンペアを変える

LEDライトにしたら、契約アンペアを
低くしてもやっていけるでしょう。

たった10A下げただけでも、年間3000円ほど
の節約になりますよ。

それにアンペアを下げた!という意識が
ありますから、自然に節約するようになります。

コンセントも重要


使っていなくてもコンセントにささって
いると、待機消費電力と呼ばれ、総電気代の
10%を占めるそうです。

これは大きいですね。

コンセントをいちいち外すのが面倒だったら、
スイッチのついた省エネ用のタップを使いましょう。

使わない時は、スイッチをオフにすれば
良いだけですし、これで10%節約になれば
嬉しいですよね。

まとめ


LEDライトは、これからの電気代を考えると
絶対変えた方がお得です。

LEDに変えただけで、エアコン代節約や
アンペア代節約にも繋がるのですから、
一石二鳥以上の効果になります。