部屋を片付けるやる気が出ない?コツを知れば大丈夫!?

記事上

スポンサードリンク





何故お部屋を片付けるやる気が、出ないのでしょうね?

明日!明日!と思いつつ、長い間片付けが

出来ない事があると思います。

これは何が原因なんでしょうか?

調べてみました!

片付けるやる気が出ない理由

片付ける意図が分かっていない

片付けなくても、住むには全く支障がない!

と思っていると「何故片付けなきゃいけないの?」

と思ってしまい、片付けがはかどりません。

つまり片付けるキッカケを、つかめずにいるのです。

全てに無気力

これはあまりに忙し過ぎる仕事からや、

家庭内での家事や育児からのストレスが原因で、

片付けにも無気力になってしまう現象です。

うつ病

ストレスからの無気力が悪化すると、

うつ病になりかねません。

そうなると片付けどころか、

仕事や家事にまで支障が出てしまいます。

じゃあどうしたら片付ける為のやる気が出るの?

まず小さいエリアから始める!

いきなり広い部屋を片付けようと思うと、

重荷になってしまいはかどりません。

ですので、お部屋だったら小さく区切って、

一つ一つ片付けるようにします。

そして今日はデスクの上だけにしよう!とか、

今日はこの棚の中だけにしよう!などと決め、

少しずつすすめていく事です。

その小さな行動の詰め重ねが、大きな成果に

つながるのです。

何かご褒美を用意しておく

これは効果大です。

子供に片付けをさせようとすると、

ものすごく難しいのですが、

「お部屋を片付けたら、アイスクリーム屋さんに連れて行くよ〜」

なんてちょっとしたご褒美を用意しておきます。

そうすると子供でもびっくりするくらい、

早く綺麗に片付ける事ができます。

それと同じで、自分に何か楽しみを作るのです。

この片付けをやってしまえば、

お友達とランチに行ける!とか、

お気に入りのお洋服を買う!とか。

何でも良いので、自分にきちんとご褒美を

与えていると、次第に片付けという

行為自体が、楽しいものになってきます。

クールな掃除用品を買う

上で述べたご褒美に、クールな掃除機など

購入するのは、一石二鳥です。

その掃除機を使いたくて、お掃除する

ようになりますから。

インターネットやテレビで、リモデリングなどのショーを観る

最近良くリモデリングショーがあって、

ビフォーアフターが観れますよね。

それだったり、インテリア関係の

テレビ番組でもOKです。

これらを観る事でモチベーションとなり、

自分の理想のお部屋像が出来て、

片付ける為のやる気が出てくるのです。

まとめ

あなたは自分を「片付けが出来ない人!」と

決めつけていませんか?

自分には、隠されたパワーが宿っていると

信じましょう。

きっと出来る!と言い聞かせるのです。

自己暗示をかけるという行為には、

大変大きな力がある事を知っておく事も、

思いがけない成果を出す為には大切な事

なのです。

記事下

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする