このポイントだけは絶対に押さえよう!部屋をきれいに保つコツ!?

記事上

スポンサードリンク





お掃除や整理整頓って、ウザいですよね。

私の娘も大嫌いですよ。

でも彼女も、いつも綺麗に自宅を保ってます。

私が与えたちょっとしたアドバイスが、

役に立ってるようです。

今日は私が昔からやってる、

お部屋を綺麗に保つコツをお教えします。

私がやってるお掃除と綺麗に保つコツ!

まず、毎日お掃除する場所を決める事。

一度にお部屋全部を綺麗にしようとすると、

精神的に重荷になるだけではなく、

お掃除の後にドッと疲れて、又、やりたく

なくなるのです。

なのでお部屋を区切って、少しずつお掃除

するのも良いですし、家全体を区切って

毎日お掃除するのも良いでしょう。

私がやってる具体的な方法

  • 玄関掃除の日
  • キッチン周りの日
  • お風呂の日
  • 掃除機をかける日
  • 床の拭き掃除の日
  • ホコリ落としの日

大体こんな感じで、毎日どこかを少しずつ

お掃除しています。

そうすれば全く苦になる事なく、

時間もそんなにかかりません。

キッチンのシンクやトイレ

上にトイレの日がないのが、わかると思います。

キッチンやトイレって、毎日使いますよね。

私は、毎晩使った後にキッチンシンクを、

タワシやスポンジで洗い上げて、綺麗に

拭き上げます。

そうすれば毎日清潔なキッチンシンクが、

保てます。

そしてトイレは毎朝使う前に、

トイレ用洗剤で軽く洗います。

使う度に汚れたら、

すぐ長タワシなどで磨きます。

何故水周りを毎日お掃除するかというと、

シンクや蛇口、トイレなどは放っておくと、

水垢がたまりこびりつきます。

それをいっぺんにお掃除しようとすると、

大変な作業になるからです。

窓掃除

窓やドア掃除などは、1週間に一度くらいで充分です。

ですが特に窓が汚れていたら、気付いた時に

窓拭きスプレーで軽く吹き上げましょうね。

「気」の流れを良くする

なんで掃除なのに「気」なんだ?と

思われるでしょうが、風水ではお掃除して

綺麗な空気を保つと、「気」の流れが良く

なると言います。

良い「気」を引きつける

玄関が汚れている→良い気が入ってこれない。

トイレやキッチンなどの水周りが汚れている

→悪い気が引きつけられる。

と風水では言われています。

なので玄関は、いつも綺麗に保ち良い気を

取り入れ、水周りも使う度に汚れを落とし、

悪い気を追い出すと家中に良い気がたまるのです。

子供にもやらせる

小さいお子さんがいるなら、自分だけで

やってしまわず、お子さんにもある程度

やらせる事が大事です。

そしてお掃除出来たら、思いっきり

褒めてあげましょう。

ご褒美に一緒におやつを食べるのも、

良いアイデアですよ。

その事でお子さんがお掃除する楽しさを覚え、

自分でお部屋を清潔に保つ方法を学んでいきます。

まとめ

床の拭き掃除や掃除機は、取っ手を長くして

使うと、腰に負担がかかりにくくなります。

そしてトイレやキッチンシンクなどの水周り

には、使った後にすぐ吹き上げられるように、

お掃除用タオルを取りやすい場所に置いて

おくと、さっと手にとって拭けるので便利です。