上手に捨てると人生変わる!断捨離で頭の中もスッキリ!?

記事上

スポンサードリンク





断捨離すると、本当に人生変わります!

今回はクローゼットの中のお洋服の

断捨離をする方法をご説明しますが、

また、それを行う上で、

頭の中でのスイッチの切り替え方も、

お話ししていきます。

洋服や帽子、スカーフなどをどれだけ持っているか把握する!

この把握の仕方は、

クローゼットの中の洋服や帽子など全てを、

全部ベッドの上などに出してしまう事です。

「どんだけ持ってんだ!」と自分でも驚かされます。

持っていたのさえ、忘れているのも多いはず!

コンテーナーか、大きいゴミ袋を3つ用意する

全部出した洋服をどんどん区別していきますが、

どのように区別するかご説明します。

  1. 今着ている。気に入っているもの。クローゼットに戻します。
  2. 誰かにあげる。寄付する。
  3. 捨てるもの。

区別する時に、

「どうしようかな〜?決められない!」

と思った時は、一度着てみて、

鏡で自分を見てみましょう。

着心地が良くて、やっぱり好き!と思ったら、

クローゼットに戻す方に入れます。

頭のスイッチの切り替え

いつか着てやる!

ダイエットしようと思って、昔入った

小さいサイズのものを、ずっととって

おいたりしていませんか?

この行為はモチベーションと思われがちですが、

実は自分に凄いプレッシャーを与え、ストレス

を増やし、かえって甘い物を食べたくなったり、

衝動食いする原因なのです。

なので入らないものは、捨てる!

これで「ダイエットしてあの服着てやる!」

というしがらみから、解放されるわけです。

そして、ヘルシーな生活をして減量に成功

したら、ご褒美に新しいお洋服を買っても

良いじゃないですか?

大切な人からもらった

洋服って良くプレゼントされますよね。

でも案外、気に入らないものが多いのも事実。

でも「あの方にいただいたから、悪い」と思って、

クローゼットに眠らせていませんか?

着もしないのに、持っているなんてもったいない!

これこそ寄付して、喜んで着てもらうようにしましょう。

自分でも、気持ち良い事した感じになれますし、

洋服だって嬉しいはずです。

これ高かった!ブランド品だから。

これも捨てられないケースで、多いですね。

全く着ないのに、

「あの時、思い切って買ったブランド品なの!」

と思って捨てられない場合は、

「一生懸命仕事頑張って、また新しいブランド品買おう!」

とスイッチを切り替える事です。

古いブランド品は、案外着てみるとダサく

見えたりして、がっかりする事が多いもの。

これで新しい目標ができるので、また毎日頑張れますね。

まとめ

一言で断捨離と言っても、頭の中の

スイッチの切り替えが、大事です。

今まで考えていた事から解き放されて、

気持ちがスッキリするはずです。

あなたも上手に断捨離して、精神的にも

プレッシャーのない生活をしてみませんか?