倒れちゃう前に!子育て疲れを吹っ飛ばすリフレッシュ方法集めました

記事上

スポンサードリンク





毎日めまぐるしく成長していく
子供に振り回されていませんか?

私も私のママ友たちも、みんな通ってきた道です。

ここ数年がグッと我慢の時期でしょうね。

私たちの子供がまだ小さくてクタクタだった頃に、
どんなリフレッシュ法をやってるのか、
ママ友たちみんなと話した事がありました。

人それぞれリフレッシュ方法があるんだなぁと、
ものすごく盛り上がりましたよ。

これから色々ご紹介していく中で、
あなたにも合ったリフレッシュ法が
見つかりますように!

あなたが嬉しくなる事や、好きな事を!

ママ友みんなに聞いてみると、本当に
色々な方法があって驚きました。

ベイクする

お友達の1人は大のお菓子作り好き!

子育てでイライラした時は、自分の好きな
マフィンやドーナツやクッキーなどを
たくさん焼いて、1人でムシャムシャ食べ続ける!
と言っていました。

私だったら、自分では焼かないけど、
甘いのを食べるのには賛成(笑)

ケーキとコーヒーとか、パイと紅茶とか
私もたくさん食べてましたね〜。

お掃除する

このお友達が
ベイクする!
と言った時に、
私はお料理よりお掃除、と思いました。

子供が生まれる前の若い頃から、
気持ちがむしゃくしゃした時は、
知らずに家中をお掃除しているのです。

どんどん綺麗になるととってもスカっとして、
気持ちよくなります。

育児で疲れはて時間がなくて、お掃除ができずに
ホコリがたまった部屋に気付いたりすると、
もっとイライラしていたので、お掃除するのも
私のリフレッシュ法の一つでした。

ひたすら寝る!

もう1人のお友達は、私たちが
お料理!
とか
お掃除!
と言ったら大笑いして、
私はひたすら寝る!
これがリフレッシュ法よ
と言っていました。

ご主人のお休みの日に子供をみてて
もらって、1時間でも2時間でも良い
から熟睡する事だと言っていましたね。

家事は忘れる!

他のお友達で多かった意見は、
家事は忘れてやらない事

育児で精一杯で家事にまで手がまわらないし、
育児は大事だけど
家事はほっといても死ぬことはない!
と開き直ったそうです。

でもそのおかげで、ご主人も奥さんが
疲れているのがわかって、少しずつ家事や
子育てを手伝ってくれるようになったそうです。

結構大変なのは、子供の離乳食作り。

手をかけると何時間もかかります。

だから時短のためにも、ボトル入りや
レトルトの離乳食を食べさせて、
親もインスタントや出前を食べるようにして
良いのです。

家事はきっぱり手抜きしましょう。

クラッシックを聴く

そして1人だけママ友の中に、
クラッシックを聴く
と言う人がいて、みんな目を丸くしました。

クラッシックなんて難しい音楽を聴いて
リフレッシュする人もいるんだなと、
驚いたものです。

私はもっぱらヒップホップや、ポップミュージックが
大好きで、これらの音楽をガンガンイヤホンで
聴きながら、お散歩に行くのが好きでした。

こんな風に音楽があなたをリフレッシュして
くれる事もあるのですね。

マッサージを受ける

1人のお友達はとにかくスパ好きの女性!

両親に時々子供を預けて、
スパでマッサージを受ける
のが何よりのリフレッシュ法だと言っていました。

そう言えば、彼女は1番リッチでもあったなあ。

ウォーキング

もちろんマッサージも気持ち良いですが、
私はどちらかと言うと外に出かけて
身体を動かすのが、リフレッシュになる方。

でも子供から目を離すわけにはいかないので、
子供をストローラーに乗せて良くお散歩に
行ったものです。

明るい太陽を浴びて、新鮮な空気を深呼吸しながら
歩いて回るのは本当に気持ち良いですよね。

子供の気分転換になりますし、ママのエクササイズにも
なってリフレッシュできます。

ダンスDVD(ジェニファー.ガラーディ)

https://books.rakuten.co.jp/rb/12259918/

とにかく私は身体を動かすのが大好き。

ポップな音楽をかけてるとダンスしたくなる
のですが、そんな才能はありません。

なので夫が休みの日に1時間ほど子供を預けて、
ダンスDVDを使ってエクササイズがてらに
ダンスを学びました。

私はこのジェニファー.ガラーディの大ファンで、
若い頃から彼女のDVDを何枚も買っています。

プロのダンサーで、ヒップホップも踊れれば、
サルサも踊れるし、バレエでも見事な動きを
見せてくれます。

少しずつダンスの動きを説明してくれて、
その動きに慣れてきたら次の動きに進んで、
最後には一曲を通して踊れるようになります。

そのダンスをジェニファーと踊れるように
なった時の爽快感は、たまりません。

ボクシング

https://item.rakuten.co.jp/biccamera/4560118562679/

爽快感と言えば、ボクシング(笑)

毎日目の回るような忙しさにイライラして、
何かに当たってしまいそうな時に、
私の両親に頼んでこのボクシングセットを、
私のバースデープレゼントとして買ってもらいました。

それからは毎日イライラするごとに、
ちょっと別室に行って「ウワ〜!」と声をあげながら、
このパンチングバッグをバコバコパンチする!
これは最高におすすめです。

スカッと汗をかいて、又ニコっと笑顔に戻れます。

夫には誰を想像しながらパンチしてたかは、
内緒ですよ(笑)

まとめ

他にも子供が寝静まってから、
ラベンダーオイル入りのお風呂にゆったり浸かる
という方法もやりましたね。

エッセンシャルオイルのナチュラルな香りは
馬鹿にできません。

リラックスしたい時はラベンダーオイルで、
元気になりたい時はレモンオイル、
というように使い分けると便利ですよ。

以上色々なリフレッシュ法をご紹介してきましたが、
まずあなたがリフレッシュできる時間を確保できますように!