携帯料金を節約しちゃおう!ちょっとの工夫で年間数万円もお得に!?

記事上

スポンサードリンク





毎月の携帯料金を見たら、涙が出るくらい
ショックな時があります。

特に娘が携帯を持ち出して、彼氏ができて
テキストを無限にやってるのを知らずに
放っておいたら、ある月の料金が、
4万円以上に!ガビーん!開いた口が
ふさがらない、とはこうゆう事でしょうか。

と言う事で携帯料金を徹底的に、安く
しようと試してみました!

家族サービスを使う

家族間で会話したり、テキストするのが
多いので家族割に変更しました。

これで家族間でしゃべったりテキストする
のに、時間を気にする事なく使用出来ます。

かけ放題プラン

とにかく娘が良く携帯で喋っているので、
かけ放題プランに変えました。

ですが、毎回の通話時間が短い!というご家庭では、
ドコモ→「カケホーダイライトプラン」
au →「スーパーカケホ」
ソフトバンク→「スマ放題ライト」
というプランがあり、これは一度の通話が
5分以内であれば無料、というとてもお得な
プランになっています。

スマホ同士が多いなら

LINEだとスマホ同士なら、無料なので
お得です。

そうゆう私達も会話は、ほとんどLINEで
やってます。

必ず毎月送られてくる請求書を確認する

うちの夫は、請求書や領収書をチェック
するのが趣味!というくらい念には念を
入れてチェックします。

誰のスマホがどれだけのデータ通信量を
使っているかを調べて、最低限で出来る
データ通信量内の、契約内容の料金プランに
変更しました。

格安SIM

うちの家庭の場合は当てはまりませんが、
最近はこの格安SIMが大注目ですね。

現在はOCMやBIGLOBE が提供していて、
お得な通信費でスマホ代の節約になるようです。

しっかりとしたサービスで、月々2000円ほど
になるみたいなので、様々なプランの中から
あなたに合ったプランを選びましょう。

オプションを見直す

ドコモ地図ナビ利用料や、アニメストア利用料
など、もし全く使わないオプションがあったら、
解約してしまいましょう。

最初にスマホ契約する時に、オプション加入を
必須付けられると思いますが、ひどい時は
オプションだけで、毎月1万円以上になる事も
あるので、後で解約する事をおすすめします。

SIMフリースマホ

最近お友達に聞いたのですが、
このSIMフリースマホというのが、
シンプルなスマホでも構わないという人の
間で大人気だとか。

SIMフリーであれば、ドコモやソフトバンクの
回線を自由に利用出来て、スマホ本体の価格は
普通に買うのに比べると、3分の1以下の価格
らしいですから、要チェックです。

まとめ

携帯は今や日常生活には欠かせないものです。

その為にも毎月の支払いが苦しくないように、
携帯会社に無駄なお金を払わないようにしたいですね。

オプションの解約や契約変更などは、
サポートセンターへの電話相談をおすすめします。

オフィスで長時間待たされる事もありませんし、
思わぬサービスが得られたりしますよ。