教えてください!エコについて〜由来は?私にできる基本的な事は?!

記事上

スポンサードリンク





エコって良く聞くし、色んなとこで
見るけど、イマイチ良くわかんない。

なんだか難しそうで、私には理解
出来ないかも。って思ってる人に、
優しく今日は説明していきます。

そしてあなたにも今日から出来る事
なども、まとめていきます。

エコとは

エコとは、英語でエコロジー「自然環境保全」や
エコノミー「経済」の事をさして言います。

つまり環境に優しい生活をしたり、
節約を心がける事なんですね。

それに、限りある資源である石油などの
利用を減らして、自然な原料を使う
ようにする行為もエコです。

なのであなたがもし電動自動車を
運転しているのなら、もうすでに
エコ生活をおくっているのですよ。

例えば石油や石炭を使うと、
大量の二酸化炭素が空気中に
はき出されてしまいます。

この二酸化炭素が世界中で増えて
しまったために、地球温暖化が
すすんでいるのです。

地球温暖化がすすむと、今は島で
人間が住んでいる場所もなくなったり
しますし、海に住む魚などが死んだり
します。

南極や北極の氷がどんどん減っていて、
シロクマの数も減ってきているのですから、
確実に地球温暖化はきています。

だからこそ一人一人が、少しでも
石油などを使うのを少なくし、
風力や水力に切り替え、車も電気にすれば
随分地球のためになるのです。

日常で節約する

普通に毎日生活していく上で、
自分のためにも家族のためにもなる
節約ライフをするのもエコです。

いつも使っている水やガス、電気を
使いっぱなしにせず、気がついた時に
こまめに消すだけでも違ってくるでしょう。

お料理の仕方も色々工夫をして時間短縮に
すれば、ガスの節約にもなります。

このような時短メニューは、たくさん
インターネットに紹介されていますよ。

今は100均にでも様々な、節約や時短が
出来るグッズが売られているので、
一度ゆっくり見てみるのも良いでしょう。

使わない家電のコンセントを抜いたり、
無駄なエネルギーを使わないようにしたり、
冬は部屋の中でも厚着をするとか、
夏場は熱気を遮断するようにスダレを
窓に活用するなど、考えてみれば色々
自分にも出来る事があるのです。

ゴミを減らす

ゴミを減らす努力をするのも、
エコになります。

例えば毎日使うサランラップを、
シリコンラップにして洗いながら
何度も使うとか、

お買い物の時は、エコバッグを使う
など簡単に出来ますね。

ギフトでいただいた箱や、パッケージなどを
再利用するとか自分でアイデアを出すのも
楽しいものです。

まとめ

エコは難しそうで実は簡単!

毎日の生活の中で、少しずつ家族で
やれる事なのです。

一度ファミリー会議をして、どこで
どのようなエコをする、と話し合って
担当を作るのも面白そうですね!