エコ素材?!無印良品の製品にも使われるモダールってどんな素材?!

記事上

スポンサードリンク





この頃、モダールって良く聞きませんか?

私は無印良品が大好きで、色々取り揃えて
いますが、この製品の中にもモダールは
使われています。

このモダールがちょっと気になったので、
調べてみる事にしました。

モダールって?

モダールとは、レーヨンの一種の生地で、
オーストラリアのレンチング社が生産しています。

モダールはレーヨンの製造工程と同じで、
木材パルプが原材料です。

ですがモダールとレーヨンの違いは、
モダールが色々な木材を使わず、
ブナの木だけを使用するところです。

レイチング社の製造の仕方は、有害物質を
一切出さない方法で、自然に優しい
合成繊維として、知られています。

モダールの特徴は?

・絹のような光沢感がある

・肌ざわりが最高

・吸湿、放湿性に富んでいる

・レーヨンよりは濡れた時に強く、ほとんど縮みがない

・水洗いが出来る

・デメリットとしては、シワになりやすい
肌ざわりがなめらかなのに、お手入れに心配がいらない

私も以前シルクが気に入って、タンクトップなどを
持っていましたが、お手入れが大変!

そこでモダールと綿、麻などで合成製品を
作ることで、シルクのような肌ざわりが得られるのに、
お手入れが簡単で普通に洗えるし、ゴワゴワ感がない
というとっても嬉しい生地に出来上がっているのです。

シルクの時のように、アイロンがけが必要?

モダール混のお洋服なら、洗った後にシワを
伸ばしてハンガーがけすれば、シワが気になりません。

でもシワになっちゃったという場合は、
中温で当て布をして軽くアイロンがけしましょう。
お洗濯の時は

お洗濯ネットに入れて、オシャレ着洗いコースで
洗った方が良いでしょう。

モダール製品への口コミ

・Tシャツを買いましたが、何度洗っても丈夫で、
気に入っています。

・ショールを買ったのですが、薄くてもとっても暖かく、
かすかな光沢があって高級感があります。

・ブラウスの胸のドレープが、とても綺麗な
シルエットを出してくれます。
軽すぎる事もないので、お肌にしっとり
なじんでくれる感じです。

・とても着心地がよく大満足です。
今度はモダールのデニムを、オーダーしようと
思っています。

・肌ざわりが良くて丈夫なのに、
女らしいラインが出てとっても重宝しています。

・デザインはシンプルなのにモダール生地の
オシャレ感で、仕事にもカジュアルにも
パーティにも着ていけて、様々な場面で
活躍しています。

まとめ

自然に優しく着心地も最高で、リーズナブルな
エコ素材!

このモダールはこれから、下着からTシャツ、
ボトムまで全ての分野でどんどん活躍しそうです。

最近ではセシールやニッセンにも、モダール製品が
出ていますよ。