頭と自然を利用してエコライフ〜アイデア一つで節約できるエコな生活

記事上

スポンサードリンク





私達の生活とエコは、切っても切り離せません。

限りのある資源を大切に使い、地球と自分自身
そして家族にも優しく生きていくのは、
ごく自然な事です。

今回は色んな人たちが試している、
様々なエコアイデアにせまっていきます。

冬のエコなアイデア

プチプチ断熱材

このプチプチ断熱材を使って、窓にテープで
貼り付けていきます。

これで断熱と夏は、遮熱も出来るのです。

一年中使って、どんどん光熱費が減っています

一枚多く着る

家にいる時も一枚多く着て、ヒーターの温度を
調節します。

厚着していると、そんなにエアコンで無駄に
暖めなくても充分あったかくいられます。

それに電気代が、随分節約になりました。

お風呂の残り湯が加湿器に!

みんながお風呂に入った後の残り湯を、
家中の洗面所やキッチンシンクに
ためておきます。

そうすると何となくお部屋があったまった
感じがして、加湿器にも早変わり!
一石二鳥以上の効果です!

カーテンに一工夫

私は家中のカーテンの裏側に、断熱シートを
貼り付けました。

夏も冬も暑さや寒さが防げて、光熱費節約に
大助かりです。

夏のエコアイデア

エアコンを新しく!

古かったエアコンを思い切って新しいのに
変えて、扇風機も併用しています。

何と今年の夏は電気代が半分に!
古いエアコンって、こんなに電気を
無駄使いしていたんですね。

エアコンの温度設定

こまめにエアコンの温度設定をチェック
して、無駄に部屋を冷やさないように
注意しています。

網戸に水を霧吹きでスプレーするのも、
ちょっとは効果があるみたいですよ。

家庭菜園!

家の周りに、小さな家庭菜園をし始めました。

きゅうりやトマトを、簡単に育てるだけで、
涼しさが得られ、産地直送で美味しい野菜も
食べられるし、食費の節約にもなるんです!

他にもこんなアイデアが!

電気カーペット

今使っている電気カーペットの温度を
「強」から「中」に変えて使うだけで、
年間4000円ほどの節約になります。

石油ファンヒーター

石油ファンヒーターの温度を、
例えば21度から20度へ
たった一度変えるだけで、
年間、約800円以上の節約
期待できます。

電灯を使う時間

部屋を出たらこまめに電気を消すなど電灯を
使う時間を1時間短縮したとすると、
年間で、約400円以上の節約になります。

まとめ

本当にみなさん色々なアイデアで、
節約に努めていますね。

これらのエコ行為は、自分だけでなく
家族の健康の為、そして子孫の為、
長い目で見ると、地球の為になる事なのです。

だからこそ「やらなきゃいけない」、ではなく
積極的にやれるように、みんなで協力できれば、
最初はたった一人でも、世界中の人が集まれば
ものすごいパワーになるはずです。

私ももちろんその一人のうちに、カウントしています。