朝コップ1杯のレモン水が与えてくれる健康とダイエットの効果とは!?

記事上

スポンサードリンク





レモンにビタミンCが多く含まれているのは、

みなさんもご存知ですよね。

しかしそれ以外にもビタミンB、カルシウム、

鉄分、マグネシウム、繊維質などがたくさん

含まれており、カリウムは驚く事にりんごや

ぶどうよりも、多く含まれているのです。

それでは毎朝のレモン水が、私達の身体に

どのような健康効果を表すのか見ていきましょう。

健康効果の他に、ダイエット効果もあった!

ダイエットに効果がある

朝起きてすぐコップ1杯のレモン水を飲む事で

腸の働きを活発化し、便秘の解消に役立ちます。

そしてレモン水に含まれるペクチンと繊維質の

働きで、私も感じるのですが空腹感が抑えられ、

暴飲暴食をしなくなるのです。

エネルギーが湧いてくる

レモンの絞り汁が胃に届くとエネルギーが

体内に与えられ、頭がスッキリしてきます。

皆さんもレモンの香りを嗅ぐだけで、

とてもエネルギッシュな気分になれる経験が

あるかと思います。

胃腸への働き

レモンの絞り汁は消化不良、胸焼け、ゲップ、

お腹の張りなどを抑える働きがあり、

胃の中の毒素を殺す作用もあります。

ビタミンCでストレス解消

ビタミンCは身体の免疫システムを高めて、

ストレスを解消させます。

ですから、コップ1杯のビタミンCが豊富な水を

朝に飲む事で、忙しい1日を乗り切るお手伝いを

してくれるのです。

肝臓にも働きかける

レモン水は酵素の働きを強め、毒素を身体の

中から排出する働きがある事から、

肝臓の働きも改善すると言われています。

カリウムの効果も凄い

カリウムの豊富なレモンを絞ったレモン水を

飲む事で、心臓疾患を予防したり、脳神経の

働きを良くする効果があります。

シミやシワを減らす

レモンに含まれる抗酸化物質が、

お肌のシミやシワを少なくしてくれます。

そして血液の解毒作用があるので、

お肌の輝きを保つ事が出来るのです。

関節が痛む人にも朗報

毎朝レモン水を飲んでいると、関節の尿酸を

取り除く事が出来るので、関節の炎症や

痛みを減らすとも言われています。

風邪と戦ってくれる

風邪気味だなと思った時や喉の痛みがある時

などに、レモン水がウィルス感染を妨げ、

免疫力を上げるので風邪に立ち向かう力が

増すのです。

口臭も予防

レモン水で口臭を予防する事が出来ますが、

レモンのクエン酸が歯のエナメル質を

傷つける事がありますので、

レモン水を飲んだ後に歯磨きをする事を

お勧めします。

デトックス効果も!

朝の渇いた身体にレモン水が吸収されると、

朝食を食べても食物の消化吸収のスピードを

遅くしてくれる事から、インスリンの値が

急激に上がる事を防ぎ、一定に保ちます。

インスリンが一定に保たれると酵素が

活発に働き、身体の中の毒素や

余分な水分を排出してくれるのです。

よって、デトックス効果に繋がると

言われています。

腎臓結石に効果があるかも!?と言われている

腎臓結石とは腎臓にカルシウムが溜まって

起こるもので、腎臓にあるときは症状が

ありませんが、

この結石が尿管へ移動すると大変な

痛みを発します。

腹痛だけではなく腰痛の症状まで発生し、

排尿がスムーズにできなくなったり、

血尿が出ることもあるそうです。

レモン水に豊富に含まれているクエン酸が、

この結石を溶かし洗い流したと言う

アメリカの調査結果も出ています。

どんなレモンを選んだらいいの?

オーガニックが1番お勧めです。

もし手に入らない時はレモンの色が全体に

きれいな黄色をしている事。

少し触ってみて固いものよりも、皮に

薄い熟れた感じのものを選ぶように

しましょう。

そのようなレモンには、たくさん

ジュースが含まれています。

レモンを上手に絞る方法

レモンを切る前にキッチンカウンターの上に

置き、手のひらで強めに押しながら、

前後にコロコロと転がして柔らかくするのも

1つのアイディアです。

それから電子レンジで10秒ほどチンして

切ってみても、とてもジューシーな

レモン汁を絞る事が出来ます。

私のお気に入りレモンデザートレシピ

特に夏、私が大好きでいつも作っている、

簡単デザートレシピをご紹介します。

  • 冷凍ストロベリー:1カップ
  • ハチミツ: 3分の1カップ
  • 水: 2分の1カップ

これに半個のレモン汁を加えて、

ミキサーでかき混ぜて好きな器に入れて

冷凍するだけ!

とっても爽やかなデザートが、いつでも

好きな時に楽しめます。

まとめ

基本的に毎朝コップ1杯の水を飲む事は、

健康上とても大事なのですが、

それにレモンを加えるだけで、

これほどまでに効果が倍増するのです。

ここで大事な事は決して冷たい水を

使用しない事。

冷たい水を飲むと身体の機能が低下し

逆効果になりますので、コップ1杯の

室温の水か、レンジで少しチンしたぬるま湯に

半分から一個のレモン汁を絞って毎朝飲む

だけで、このような効果が得られるのです。

そして時にはきゅうりの輪切りなども加えたりして

フレーバーを変えれば、長続きしますし、

全くカロリーを心配する事もありません。

とても簡単ですので、朝起き抜けの

渇いた身体にコップ1杯のレモン水を

毎朝の習慣に加えてみてはいかがでしょうか?