野菜嫌いの人の健康管理の仕方〜野菜毎日食べないでも大丈夫?

記事上

スポンサードリンク





野菜嫌いな人多いですよね〜。

特に子供に野菜を食べさせるのは、一苦労です。

野菜を食べなくても、私達は健康でいられる

のでしょうか?

そしてどうしても野菜を食べたくない!

という人には、どのような健康管理の

仕方があるのでしょう?

ちょっとリサーチしてみました。

もし野菜を食べないと、どうなるの?

食物繊維不足

食物繊維は腸の動きに働きかけ、便秘を

防ぎます。

食物繊維は身体に入ってきた糖分や脂質を

取り込んで、体外へ排泄してくれるので、

コレステロールや血糖値を下げてくれ、

健康な腸を保ってくれるのです。

食物繊維が不足すると、腸の働きが悪くなり、

便秘になったり肥満の原因になったりします。

そして腸に溜まった毒素の影響で、皮膚が

荒れたりアトピー肌になったりします。

ビタミンA不足

ビタミンAも野菜には多く含まれています。

これが不足すると、身体の免疫力が衰え、

風邪をひきやすくなったり、夜盲症に

なったりすると言われています。

そして皮膚が乾燥しやすくなるので、

お肌の老化がスピードアップして

しまうのです。

ビタミンB群不足

野菜に多く含まれるビタミンB群が減ると、

貧血を起こしやすくなったり、精神的に

イライラして、ストレスを溜め込みやすく

なると言われています。

野菜嫌いの人の健康管理の仕方

スムージーから摂る

アボカドやヨーグルトに野菜を入れて、

フルーツや蜂蜜をプラスする

スムージーなら、甘くて簡単に

野菜の栄養素の摂取ができます。

どうしても作るのが面倒だ!という人は、

現在では色々な味で栄養化の高い

スムージーパウダーが売ってありますので、

それから始めてみましょう。

青汁を怖がらない!

青汁と聞くと「まずい!」と連想される

かもしれませんが、最近の青汁は子供でも

美味しく、ジュース感覚で飲めるように

工夫されています。

味だけではなく、栄養素もギュッと詰まって

いて、1日コップに1杯でも、効果的に野菜の

置き換え栄養管理になります。

私も私の家族も飲んでいますが、

本当に美味しくて飽きませんよ!

ドレッシングをあまくみるな!

お野菜に美味しいドレッシングをかけると、

子供も騙されてパクパク食べてくれます。

大人にも同じで、ドレッシングが美味しいと

どんどん野菜が食べれるようになるのです。

色々なドレッシングを手作りしてみて、

どの味が自分にあっているか、

トライしてみるのも良いアイデアですね。

野菜を毎日食べるべき?

結論から言えば、YES! です。

最後に

子供の頃からのトラウマで、どうしても嫌い!

という人も、身体を健康に若々しく保ち

たければ、以上のような努力をして野菜の

栄養素を摂取する事をオススメします。