手放せない!オーガニックココナッツオイルの様々な使い方!

記事上

スポンサードリンク





朝のコーヒーにティースプーン1杯の

ココナッツオイルを入れると、

空腹感を抑えメタボ予防になり、

ダイエット効果にもなるというのは

とても有名ですよね。

私の家にはキッチン、バスルームと

色々な場所にココナッツオイルを置いて、

様々な使い方をしていますよ。

それでは私が実際にやっている、

ココナッツオイルの利用法を、

ご紹介していきたいと思います。

髪の毛、頭皮のケアに

現在ではココナッツオイル入りの高価な

シャンプーやコンディショナーが出て

いますが、ココナッツオイルを1つ

持っていればそれらを買う必要はありません。

シャンプーをする前に頭皮に少量刷り込み、

しばらく時間をおいて普通にシャンプー

するとフケやかゆみの予防になります。

そして枝毛や傷んだ髪に少量刷り込むと、

乾燥した髪の毛に潤いが得られ、

光沢が出てツヤツヤになります。

顔や身体のスキンケア

たくさんの人が高級な保湿クリームを

買っている事でしょう。

しかしココナッツオイルを少量

お顔の乾燥する部分に塗ってみると、

驚くほどしっとり艶やかな肌が得られます。

シェービングクリームとして

これは私のお気に入りの使い方です!

シェービングジェルやシェービング

クリームを買う必要もなしです。

ココナッツオイルを使ってムダ毛の処理を

すれば、シェーブした後もしっとりとした

すべすべお肌が保てます。

そして後で痒みがある事もなし!

クレンジングクリームとして

これも凄い!

1日中仕事をした後で、帰って来てからの

お化粧落としはとても面倒ですよね。

ですがココナッツオイルならとても簡単。

少量を指先に取り、

顔全体になじませマッサージするようにし、

ティッシュやコットンで拭き取るだけ。

しっかりお化粧が落とせ、その後も乾燥する

ことなく、しっとりと清潔な肌が保てます。

荒れたリップトリートメント

唇がガサガサに荒れる事ありますよね。

そんな時にココナッツオイルを塗って、

ラップをかぶせて、2分程おきます。

プリンとした艶やかリップに戻ります!

お風呂上がりに

お風呂上がりやシャワーを浴びた後の

濡れた身体全体に、ココナッツオイルを

まんべんなく塗って、その後

乾いたタオルで拭き取るだけ。

潤いのあるお肌が長時間保たれます。

お口に

口臭予防

これは昔からアメリカの歯科の間では

認められている事ですが、少量の

ココナッツオイルをお口の中に含み、

クチュクチュするだけ。

虫歯や口臭の原因となるお口の中の

バクテリアを殺す作用をします。

ホワイトニング

歯磨きをした後に、ココナッツオイルを

少量歯全体に塗り込んでみましょう。

自然なホワイトニングが期待出来ます。

ペットにも!

ペットの歯磨きにも

ペットの歯磨きをする時に、

ココナッツオイルで歯を磨いてあげると、

お口の中の雑菌を殺し口臭が防げます。

またほとんどのペットがココナッツオイルの

味が大好きなので、歯磨きを嫌がる事が

なくなります。これは嬉しい!

皮膚アレルギー予防

毎日スプーン1杯ほどのココナッツオイルを

舐めさせると、皮膚の乾燥を防ぎアレルギー

予防に繋がります。

毛の艶出し

ほんの少量のココナッツオイルを両手にとり、

ペットの身体全体をマッサージするように

塗ってあげると、艶やかな毛並みが保てます。

ニャンコのヘアーボール防止

ニャンコのプニュプニュ肉球に少量の

ココナッツオイルを塗ると、それを

ニャンコが舐めてヘアーボールの予防に

なります。

まとめ

以上、たった一つのココナッツオイルで

これ以上の利用が出来るのです。

それも薬品ではなく、

ナチュラルというのも嬉しいですね。

アメリカでは全ての家庭が、常備していると

言うほどポピュラーなココナッツオイル。

お口の中に入れたり、自分や大切な家族の

お肌に使うものですから、添加物の入って

いない、ナチュラルなオーガニックの

ココナツオイルを使用しましょうね。