やって良い事・悪い事〜スキンケアは朝が決め手!そのノウハウとは?

記事上

スポンサードリンク





充分な睡眠とれてますか?

朝スッキリ起きて、今日も一日

ピチピチお肌でお仕事に出かけたいですよね。

朝ちょっと気をつけるだけで、お肌だけで

なく健康にも良い効果が出る簡単な行いが

あるんです。

一体その方法とは?

朝の良い事

・まずはレモンを絞ったお白湯を!

朝起きて、まだ頭も目が覚めてない感じの時、

すぐさまコップ一杯のお白湯を飲み干します。

ここで大事なのが、お白湯である事と、

飲み干すという事!

冷蔵庫から出した冷たい水は、

内臓を冷やして逆効果なので、室温にしたり、

ちょっとレンジでチンした、ぬるま湯を飲む

事が大事です。

そしてそれにレモンを絞る事で、

ビタミンCや抗酸化作用の効果まで、

得られます。

それからその水を、ダラダラと

時間をかけて飲んでも効果がありません。

一気飲みする事です。

その行為によって、レモンの

ビタミンCの効果で脳細胞が目を覚まし、

エネルギーを与えて頭をクリアにしてくれます。

そして夜中水分がとんで、乾いた

カラカラの身体に一気に水分が入る事で、

腸が目を覚まし活発に動き出してくれます。

それが自然の便秘予防になり、

デトックス効果になるのです。

腸が元気になるという事は、

身体全身が健康になり、血行が促進され、

お肌がピチピチになってきます。

もちろんレモンの抗酸化作用も、

忘れてはいけません。

この抗酸化作用のおかげで、

肌や身体が受ける外部からの刺激、

例えば紫外線や細菌や病原体から

守ってくれるのです。

そしてもちろんそのお白湯を飲んだ後、

コーヒーなどいつものように楽しめます。

朝の悪い事

・朝からドーナツとか、食べてない?

朝時間がないからと言って、

昨日の残りのケーキやドーナツに手を

伸ばしていませんか?

これらの甘い物をいきなり朝から食べると、

血糖値が急上昇し血液がドロドロになります。

その結果血行が悪くなり、お肌まで栄養が

行き届かずに老廃物がとどまってしまい、

ニキビや吹き出物など様々なスキントラブル

の原因となってしまいます。

朝の悪習慣を変える

この朝のレモンお白湯を続けていると、

朝の空腹感を抑制してくれるので、

自然にヘルシーな物を朝食に食べる

ようになってきます。

糖分が低く繊維質の多いシリアルや、

バナナなどの果物、又は卵料理などが

朝のエネルギー摂取には、最適です。

まとめ

朝は誰でもバタバタするものです。

私は寝る前に水をコップ一杯ついで、

キッチンカウンターに用意しておいて、

次の朝の為室温にしておきます。

そしてレモンを半分に切ってラップして、

冷蔵庫にストックしておけば、朝起きて

すぐレモンお白湯が飲めますね。

全く特別な事をしたり、

食べたりする必要はなく、

ただ朝水を飲む!

これだけで身体の健康からスキンケアまでに

効果があるのですから、試すべきです。

あっそれからこれってダイエット効果も

あるって言いましたっけ?

便秘予防になる事から、

ダイエット効果も大なのです!

「朝を制する者は、1日を制する」

早速明日の朝から、

一緒にトライしてみませんか?