意外に知られていない!?冬に日焼け止めが必要な理由とおすすめ

記事上

スポンサードリンク





夏は日焼け止めが必需品だと思っているけど、

実は冬も日焼け止めが必要だって知ってましたか?

それは、冬も太陽光に紫外線が含まれているからなんです。

紫外線が細胞の中にあるDNAを傷つけるから

日焼けをしたり、細胞にダメージを与え続けると

肌が老化したりします。

DNAが傷つくとメラニン色素を増やして

体を守るので、肌が黒くなります。

メラニン色素を増やしても守りきれなくなると、

表皮の細胞が水分を保てなくなると肌が乾燥したり、

肌の弾力を支えるコラーゲンを壊す遺伝子が増えたり、

水分が減ってコラーゲンが壊されるとシワができます。

これを防ぐには日焼け止めが必要なんです。

冬にする日焼け対策、日焼け止めのおすすめって?

冬の紫外線は夏に比べると弱いから、SPF、

PA数値の小さいモノ、保湿成分の配合された

モノをおすすめします。

紫外線B波を防ぐ数値の大きさを表すSPF、

紫外線A波を防ぐ数値の大きさを表すPA値が

大きくなれば肌を守ることが期待できるけど、

肌にかかる負担も大きくなることが考えられます。

その日の自分の予定を考えて最適なSPF、

PA値の物を使って下さい。

一日中紫外線を浴びるのと移動などで短時間だけ

紫外線を浴びるのでは、ずいぶん違いますからね。

冬はダメージだけではなくて空気の乾燥する

季節でもあり、肌が乾燥しやすくなるので

保湿成分が配合されていることも重要です。

冬の日焼け止め。お勧めの商品はずばりこれ!

FUJIFILMが開発した美容液兼

化粧下地で高いUVケア効果もある

“アスタリフトホワイト パーフェクトUVクリアソリューション”。

紫外線吸収剤不使用のお肌に優しいミルク

タイプの日焼け止め“UVシールドEX”。

花王の乾燥性・敏感肌向けブランド「キュレル」

から出ている“UVクリーム 【医薬部外品】”も

普段使いにお勧めです。

自分の肌タイプや行動パターンなどを考えて、

ご自身に合う日焼け止めを見つけてください。

日焼け対策として、日焼け止め以外にも

紫外線から目を守るサングラスや日傘、

帽子も有効ですよ。

日本気象協会が発表している紫外線指数(https://tenki.jp/indexes/uv_index_ranking/)も参考にしてください。

太陽光を浴びることは体にとって必要なこと

でもあるので、日焼け対策をしながら上手に

お付き合いしてください。