犬に癒やされよう!なぜ人は癒やしを与えられるのか?

記事上

スポンサードリンク


アメリカの名言に

「神が犬を創りあげた時に、にっこりと笑った」

と言うのがあります。

神も最高傑作を創りあげて、満足したのでしょうか。

犬こそが自分以上に、飼い主を愛してくれる存在です。

それでは犬大好き人間の私の経験から、

どのような時に、人間が犬から癒しを

与えられるのかをみていきましょう。

こうして犬は人間を癒やしてくれる

存在してくれているだけで癒しになる。

犬の散歩をしていると分かるのですが、

ほとんどの人がすれ違うたびに、ニッコリ

笑顔になったり、声をかけてきてくれます。

子供たちは興奮し、大喜びで駆け寄ってきます。

同じように私も外出先で犬がいるのを見た時、

ニッコリしている自分に気付きます。

先日私の住んでいるテキサスの小さな田舎町で、

柴犬を散歩させている女性を見て、

思わず駆け寄り声をかけてしまいました。

日本の犬に逢えるなんて、その日は1日中

私を癒してくれ、最高に楽しい日になりました。

このように犬は存在してくれるだけで、

私達に喜びや癒しを与えてくれる生き物なのです。

癒しのタッチ

アイルランドに実際存在する職種で、

ドッグカドラー言う仕事があるのを

ご存知でしょうか?

動物病院で入院している犬が怯えたり

しないように、ただ1日中撫でてあげる

と言う犬好きにとっては夢のような仕事です。

この仕事は犬に癒しを与えるものですが、

これと逆で人間が犬を撫でると言う仕草から、

癒しを与えられ気持ちが落ち着くと言う

アメリカの調査結果も出ています。

飼い主にとってはセラピーの役目

ガン感知犬がいるように犬は飼い主の

体調が悪かったり、精神的に落ち込んでいると、

いち早く察知して、飼い主のそばから

離れようとしません。

「大丈夫?私がここにいるから」とでも

言っているような愛らしい視線で、

最高の癒しパワーを送ってくれます。

私は貧血持ちなので、良く立ちくらみをする

ことがあるのですが、”グラッ”ときた時には、

必ずうちの犬達がそばに駆けつけてくれます。

最高の睡眠薬

これもアメリカの調査で、

“犬と一緒に寝る飼い主は質の良い眠りが得られる”

という結果が出ています。

もちろん私も、毎晩一緒に寝ていますよ。

驚くのが、最初に犬を飼いたいと願い出た頃は

何年も”ノー”と反対していた夫が、

今ではルビー(うちのダックスフンド)が一緒

でないと眠れないという状態になった事です。

それにもう1匹うちにいるビーグル犬が、

病気で入院し一緒に寝られなかった夜は、

私も夫もほとんど眠れなかったのを

覚えています。

このように犬には、私達が計り知れない

癒しの力を持っているのです。

最後に

もう一つアメリカの面白い名言で、

自分のパートナーと犬を両方、

1日中ほったらかして相手にせず、

やっと外出先から帰ってきた時に、

喜んで出迎えてくれるのはどっちだ?

というのもあります。

犬は飼い主の喜ぶ顔を見るのが、

最高に幸せな生き物です。

可愛くて仕方ない犬達からの癒しには、

心から感謝したいものですね。