幸せを呼ぶハワイアンジュエリー!亀のアクセサリーにうっとり!?

記事上

スポンサードリンク


ハワイアンダンスの動き一つ一つに、

意味が秘められているように、

ハワイアンジュエリーにも意味が

あるのです。

以前私がハワイに住んでいた時に、

ネット上でハワイアンジュエリーを

販売していたのですが、日本人にも

大人気でしたよ。

私の結婚指輪もハワイアンジュエリーです。

こんなハワイアンジュエリーには、

どんな意味が隠されているのでしょうか?

ハワイアンジュエリーのパターン

ハワイアンジュエリーには、

ハワイで有名な花や葉っぱ、

亀やゲコなどが使われます。

昔は亡くなった家族や恋人の名前と一緒に、

このようなパターンを彫り込んだジュエリーを、

お守りとしてつけていたそうです。

なのでハワイアンジュエリーには精霊が宿り、

つけている人を病気や災いから守るとされ、

今も幸せを呼ぶラッキーアイテムとして、

愛されているのです。

ポピュラーなハワイアンジュエリー

プルメリア

「女性の守り神」と言われ、とっても

甘い香りのするハワイでは代表的な花

プルメリアには、神が宿ると信じられ

ています。

ですからプルメリアのハワイアンジュエリーは、

大切な愛する人への贈り物として、

ポピュラーです。

ハイビスカス

このハイビスカスは、人間から神に与える花

として知られていて、とてもポジティブな

意味が隠されています。

例えば明るい未来、とか新しい人生の始まり、

など前向きな様子を現します。

見た目もカラフルでとっても鮮やかですよね。

なので女性にダントツな人気のジュエリーです。

モンステラの葉

このハワイの植物は、ハワイアンシャツや

その他色々な物にも使われる有名な葉っぱです。

実際には、とても大きなこの葉っぱの

隙間から漏れる光りは、ラッキーな光りを

放つと言われています。

そして最もポピュラーな亀。

ハワイアンには「ホヌ」と呼ばれ、

「海の守り神」として知られています。

ハワイに住んでいる人達は、このホヌを

とても大切にし、海で見ても絶対危害を

加えたりしませんし、みんなでホヌを

守る努力をしています。

ハワイにはたくさんのビーチがあちこちに

ありますが、もしビーチにいてホヌを見かけ

たらラッキーな日だとも言われています。

そしてホヌが好んで来るビーチには、

いつもたくさんの人が集まり、遠くから

まるで拝むように眺めるのです。

この亀のハワイアンジュエリーは、

特にハワイで漁師をしている人や、

サーファー、トライアスロンなどをする人達

へのお守りとして、男性にも大人気です。

最後に

ハワイは日本からも簡単に行けるアメリカ

なので、有名人なども毎年訪れますよね。

ハワイへ旅行に行って、お土産に困ったら、

ハワイアンジュエリーを考えてみては

いかがですか?

指輪、ネックレス、ブレスレット、

アンクレット、などどれも女性にはもちろん

男性にも、とても素敵につけられる

ジュエリーの一つだと思います。