お花のある生活で癒されよう!落ち込んだ時にお花の癒しを!

記事上

スポンサードリンク


花束のプレゼントなんてもらった時は、

本当にハッピーになれますよね。

お花を送った人の思いやりなどに

感激する気持ちもあると思うのですが、

お花自体にも何かのパワーがある

としか思えません。

今回はお花のパワーを探っていきたい

と思います。

自然の治癒力を与える

昔から病気の方のお見舞いに行く時は、

お花持参が定番ですよね。

このように自然の美しいお花を見る行為で、

治癒力が増す事が分かっているので、

お花を持っていくのにはちゃんとした理由が

あったのです。

おうちにも飾ろう!

朝目が覚めてすぐ目から入る緑色や

カラフルなお花の色は脳神経を活発化させ、

1日を前向きに過ごそうという気持ちに

させてくれるそうです。

ですから朝からお花を眺めると、

「今日も仕事頑張るぞ!」という

気持ちになれるのです。

エネルギー効果

お花の色もですがお花のほのかな良い香りを

嗅ぐ事によって、エネルギーが得られると

言われています。

ですから自然とやる気が出て、

落ち込んだ時には最適なのです。

仕事に出る前にお花に触れて、

香りを嗅ぐ行為でその日の仕事が

はかどりそうですね。

特にオレンジ色などのビビッドなカラーが、

エネルギーを向上させるにはおすすめです。

空気の浄化

NASAの検査の結果で、室内に置かれた

お花の緑の部分や観葉植物は、

空気を浄化する事が分かっています。

まさにナチュラルな空気洗浄機なのです!

オフィスや子ども部屋にも!

お花から得られるパワーで、

脳がクリアーになり想像力が増す

と言われています。

ですからオフィスのデスクや子ども部屋に

お花を置く事で、子供の勉強もはかどり

クリエイティブな仕事をするのにも役立つ

そうです。

集中したい時に

仕事などで集中したい時は、

花びらや葉っぱが大きいユリが

効果的だと言われています。

それらのお花を見ていると脳細胞に作用し

集中力が増すので自宅でお仕事している人は、

パソコンの横にお花を飾ってみるのも良い

アイデアです。

リラックス効果

もちろんリラックス効果を忘れてはいけません。

アメリカには「お花セラピー」というのがあります。

昔からの日本の花道と同じような効果で、

お花を自分でアレンジして好きな色や

お花の高さ加減や全体のバランスなどを

クリエイトする行為でストレスが発散され、

癒しを与えリラックス出来る効果がある

と分かっています。

この場合はナチュラルなカラーの黄色や

白色のお花がおすすめです。

最後に

あなたの大事な人、お母さんや恋人に

お花を送る事の相手に与えるパワーを

見くびってはいけません。

お花をもらった人はしばらくの間

とてもハッピーな気分になれる事

間違いなし!

そして自分へのご褒美にも、

持ってこいです。

母の日やバレンタイン、お誕生日や

クリスマスなどなど、色々な行事に

お花のパワーを借りて、あなたの

センスを生かしてみましょう。