乾燥肌の悩みを撃退〜この栄養素が必要だった!

記事上

スポンサードリンク


カサカサかゆ〜い!冬はもちろん、

夏はクーラーでお肌が乾燥しませんか?

お肌の乾燥をそのまま放っておくと、

外部からの紫外線や花粉など様々な攻撃に

耐えられず、アレルギー肌やアトピー肌に、

発展する可能性もあります。

今回は日常の食生活でどのような栄養素を

摂れば、乾燥肌を撃退できるのかを見て

いきたいと思います。

良質の脂肪

アボカド

アボカドをサラダに加えたり、

アボカドディップなどを作って

野菜スティックと食べるなど、

積極的にアボカドを食べるようにしましょう。

アボカドの良質の脂肪が、お肌の乾燥を防いでくれます。

ココナッツオイル・オリーブオイル

ココナッツオイルとオリーブオイルに

含まれる抗酸化物質が、乾燥したお肌の

抵抗力を強め、お肌に潤いを与えます。

これらのオイルを使った手作りの

ドレッシングを作るのも良いですし、

お料理をする時に、ココナッツオイルや

オリーブオイルで調理するのも良いアイデアです。

サーモンやナッツ類

サーモンやナッツ類に含まれているオメガ3は

最良の脂肪で、このオメガ3が身体に

吸収されると、エネルギーが身体に与えられ

お肌に必要な、ハリやツヤを取り戻す事が出来ます。

サーモンのお刺身や照り焼きなどを、食事の

メニューに積極的に取り入れるようにする事と、

おやつとして、手のひらに軽く乗るくらいの

ナッツを、食べる事をオススメします。

良質のビタミン

サツマイモや人参

これらの野菜に含まれているカロチンは、

お肌の栄養には欠かせない、大切な

栄養素の1つです。

このカロチンなどのビタミンAは、

乾燥して傷んだ肌を修復させ、

アンチエイジングにも効果が大きい

と言われています。

柑橘系の果物

オレンジ・レモン・グレープフルーツなどは、

豊富に水溶性ビタミンCが含まれています。

このビタミンCが体内から不足すると、

お肌を構成するコラーゲンの働きが弱まる為、

皮膚が乾燥してくるのです。

一番ビタミンCを摂取しやすい方法は、

私が毎朝やっている”朝レモン水法”。

朝起きたらすぐに、コップ1杯の室温の水に

1個のレモンを絞って入れます。

それを毎朝飲むだけの簡単法!

朝乾いた身体とお肌に、ビタミンCが一気に

行き渡り、1日中エネルギッシュでいられる

だけでなく、スベスベお肌を得る効果も

期待出来るのです。

その他デザートとして、このような柑橘系の

フルーツを、毎日食べるように努めビタミンCの

摂取を増やせば、皮膚のコラーゲンが復活し

乾燥を防いで、肌がツヤツヤし出すと共に、

シワの予防にもなるのです。

最後に

日常の食生活に以上のような栄養素を取り入れる

だけで、若々しくピチピチなお肌が蘇ってくるの

ですから、今日からでも試してみる価値が

ありそうです。

記事下

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする