朝ごはんは美容に欠かせない〜ヘルシーな美肌になるためのメニュー!

記事上

スポンサードリンク


あなたは朝ごはん食べる方ですか?

結論から言うと、食べたくない人は、

別に無理して食べなくても良いと

今は言われています。

でも私のようにしっかり朝ごはんを食べる人

には、やはりヘルシーで身体に良いものを

食べたいですよね。

その日一日をピチピチお肌で過ごせるような、

メニューってあるんでしょうか?

まず太陽の光りを浴びる!

朝起きてすぐ、ほんの少し太陽光線を浴びる

ことで、体内時計にスイッチが入り目が覚め

やすくなります。

そして太陽光線に含まれるビタミンDの

作用で、カルシウムが体内に吸収される

のを助けてくれます。

朝早くエクササイズする人は?

朝早くエクササイズする人は、まず

コーヒーだけを飲んでエクササイズをし、

その後で朝ごはんを食べるようにしましょう。

コーヒーのカフェインの作用で、

エクササイズで消費するカロリーが

増すことがわかっています。

朝の空腹時にエクササイズすることで、

体内に蓄えられた脂肪を燃焼し、

ダイエットにつながります。

朝の甘いものは、NG!

朝空腹のため、甘いものを食べがちですが、

乾いた身体に甘いものが吸収されると、

血液ドロドロになる可能性があります。

なのでドーナツや、ベーグルなど、

ヨーグルトでも、もうフルーツが入って

売ってあるものは、砂糖がたくさん

入っているのでNGです。

どんな物を食べたら良いの?

基本的に朝体内に必要な重要な栄養素は、

たんぱく質と脂肪です。

ごはんや麺類、パン類などは、

ランチの時に食べるようにしましょう。

これからご紹介する朝ごはんは、

ヘルシーかつ、お肌の隅々まで

栄養素が行き届き、

ツルツル美肌が保てるメニューです。

簡単メニューはある?

朝は誰でも忙しいので、

簡単に食べられる物をご紹介します。

低糖で高繊維質のシリアルと新鮮フルーツ

シリアルの中には、砂糖がたっぷり入った

ものもあるので、低糖で繊維質がたくさん

入ったシリアルを選びます。

そしてそれにベリー類などの、

フレッシュフルーツを入れると

栄養バッチリです。

グリークヨーグルトと果物

先ほどもお伝えしたように、もう既に

フルーツが入ったヨーグルトではなく、

ナチュラルのグリークヨーグルトを

選びましょう。

それに又フレッシュフルーツを入れて、

いただきます。

ゆで卵やスクランブルエッグとベーコン

卵は最高のたんぱく質です。

卵の黄身は食べないという人がいますが、

新しい調査の結果、卵を一個食べた時と、

白身だけ食べた時はほとんど血液検査に

違いがなかったという事です。

なので心配せずに丸々いただきましょう。

そしてベーコンも良質のたんぱく質と

脂肪がたっぷりなので、お肌に潤いを与え、

若さを保ってくれます。

最後に

その他オレンジジュースなどにも、

砂糖がたくさん入っているので、

お茶や豆乳などにした方が良いでしょう。

豆乳には、女性のお肌に欠かせない栄養素

イソフラボンが含まれているのでおすすめ

ですよ。