部屋を片付けたいのにやる気が出ない?それは片付けのコツを知らないから!

記事上

スポンサードリンク





部屋を片付けるやる気って、

なんで出ないのでしょうね!!

「やりたいなー」

「やらなきゃなー」

なんて思いながらも、ついつい

「ま!明日でいっかー!」

なんて思ってしまって・・・

それを何度も繰り返し、長い間片付けが出来ずにそのまま・・・

なんていうこと、よくありますよね(^.^;

だんだん乱れた部屋の状態に慣れちゃうんだけど

イライラと自己嫌悪がすごいことになるやつ。

そんな風にわかってても部屋が片付けられない

「原因」って、いったい何なんでしょう?

どうやら解決策は

『小さいエリアから始める』

『ご褒美を用意する』

『楽しくなるグッズを集める』

の中にあるみたいです・・・

片付けるやる気が出ないことの原因

スポンサードリンク

片付ける意図が分かっていない

そもそもどうして片付けたいと思っているのに

やる気が出ないのでしょう。

一番簡単な答えは、片付けるメリットがないから。

片付けなくても、住むには全く支障がないし!

なんて思っていると「何故片付けなきゃいけないの?」

と思ってしまって、片付けがはかどりません。

やる意味ないし、めんどくせぇ!

ってなっちゃいます。

そして一度そう思ってしまうと、片付けるキッカケをつかめず、

たまにふっと「片付けたいなー」なんて思っても、

数分後には「まぁ、片付けなくても問題ないし・・・」

なんていうのを、ずっとずっと、ずーっと繰り返してしまいます。

忙しすぎて無気力・うつ病

また、あまりに仕事が忙し過ぎたり、

家庭内での家事や育児に追われたりなど、

時間がないことやそれに伴うストレスが原因で、

片付けにも無気力になってしまうこともあります。

そんなストレスからの無気力が悪化すると、

うつ病につながったりもしますので注意が必要!

そこまでいってしまうと、もはや片付けどころか、

仕事や家事、生活にまで支障が出てしまいますので、

この場合もう掃除やる気が起きないのをどうするか

とかの前に、まずは休みを取ることが必要です。

忙しいのに仕事なんて休めるか!って?

でも、仕事と健康、、、つまり人生?

どっちが大事でしょうね?

鬱になってからじゃあ遅いんですよ(^.^;

仕事はたくさん、体は一つです。

じゃあどうしたら片付ける為のやる気が出るの?

まず小さいエリアから始める!

忙しいからできないというのは置いといて、

メリットがないからできないという場合、

具体的にはどうしたらやる気が出るのでしょうか?

まずはじめに大事なことは、

次にやらなきゃダメだ!と思ったときに

ちょっとだけやることです。

いきなり広い部屋を片付けようと思うと、

精神的な重荷になってしまい

片付ける気がなくなってしまいます。

ですので、一気に全部やろうと思うのではなく、

お部屋だったら小さく区切って、

一つ一つ片付けるようにします。

今日はデスクの上だけにしよう!とか、

今日はこの棚の中だけにしよう!とか、

キレイにする部分、一箇所を決め、

少しずつすすめていくのです。

そして、どんなに気持ちが乗っても

それ以上は絶対やらないと決める。

調子に乗って沢山やってしまうと、

やっぱり次回気が重くなるからです。

一気にやらなくても、小さな行動の積み重ねが

結果として大きな成果につながるというのを

理解することはとっっっても重要です!

何かご褒美を用意しておく

そして、例え全体から見ればほんの小さな部分の

片付けが終わっただけだったとしても、

一区切りちゃんと頑張ることができたのなら、

自分にご褒美をあげましょう。

子供に片付けをさせようとすると、

ものすごく難しいのですが、

「お部屋を片付けたら、アイスクリーム屋さんに連れて行くよ〜」

なんてちょっとしたご褒美を用意しておくと頑張ったりしますよね?

さっきまで嫌がっていたのが嘘のように

びっくりするくらい早く、綺麗に片付けてくれたりします。

それと同じで、自分にも何か楽しみを作るのです。

この片付けをやってしまえば、



スポンサードリンク


お友達とランチに行こう!とか、

食べたかったあのスイーツを食べよう!とか

バスソルトを買ってお風呂に入ろう!とか。

そして、部屋が全部片付いたら、

お気に入りのお洋服を買うぞ!とか。

何でも良いので、片付けるのが嬉しくなるように

自分にきちんとご褒美を与えていると、

次第に片付けという行為自体が、

楽しいものになってきます。

心がときめく掃除用品を買う

上で述べたご褒美を与えるというのの中に、

かっこいい掃除機や、自分の好きなキャラクターの

掃除道具などを購入するというのを入れるのは、

一石二鳥です。

その掃除機道具を使いたくて、

お掃除するようになりますからね^^

インターネットやテレビで、リモデリングなどのショーを観る

最近良く部屋の掃除や片づけ、

DIYなどのTV番組がやっていたりしますよね。

あとは、素敵なお宅拝見みたいなのとか。

こういう番組を観る事で

自分の理想のお部屋をイメージすることが出来ます。

「自分もこういう部屋に住みたいなー」

という片付けるのモチベーションにつながったりもしますし、

それが完成するとくずしたくなくなるので、

きれいな状態を維持するのに役に立ちます。

まとめ

あなたは自分を「片付けが出来ない人!」と

決めつけていませんか?

でもそれは、ただやる気が出ない原因を知らず

やる気を出す方法を知らなかっただけ

かもしれませんね。

心配しなくても、この記事を読んでいるあなたには、

ちゃんときれいな部屋に住みたいという願望があります。

もしなかったのなら、

この記事に興味すらないでしょうからね。

やりたいという気持ちがあるのなら、

あとはできると信じましょう。

きっと出来る!と自分に言い聞かせるのです。

自己暗示をかけるという行為にも、

大変大きな力があるという事を知っておくのも、

思いがけない成果を出す為には効果的ですよ(^^)

記事下

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする