赤ちゃんの便秘でお困りのママ!原因は身近なところにアリ!

記事上

スポンサードリンク





うちの子が最近便秘かも?と思っているママへ。

赤ちゃんの便秘の原因は意外と

すぐ身近なものだったりするのです!

周りの情報は色々ありすぎて、

どれを信じればいいか分からない。

根本的な原因は何だろう?

などたくさんの疑問があると思います。

こちらでは『赤ちゃんの便秘の原因から改善策』まで

簡単にまとめました!

赤ちゃんの便秘はどんな時?

スポンサードリンク

基本的に、いつも通り元気でちゃんとご飯を食べていれば、

1日~2日便が出ていなくても、

あまり心配することはないでしょう。

しかし、3日~4日にかけて便が出てないときに

赤ちゃんが便秘かどうか判断するためには

どのような症状がでたときか覚えておきましょう!

次のような症状のときが続いたら注意してください。

・ご飯やミルクを飲んでもすぐに吐いてしまう

・ご飯やミルクを飲まないし食べない

・何をしても機嫌が悪くすぐぐずる

・お腹の下辺りが張っているようで押すと硬い

このような症状があったら便秘かもしれません。

赤ちゃんの便秘の原因!母乳が影響するってホント!?

赤ちゃん 便秘 原因

前文で書いた症状も便秘の原因ですが

意外と知られていないのが「母乳」が

赤ちゃんの便秘に影響するということです。

母乳の影響で便秘になる原因は2つ!

・母乳を赤ちゃんにあげる量が少ない

・母乳の栄養が足りていない

これらを改善するためには

「しっかり赤ちゃんに母乳を与える」こと。

無理にあげる必要はありません。

赤ちゃんが欲しがったときで大丈夫です。

そのとき最後までちゃんと飲ませてあげてください。

また、「ママの食事は改善する」ようにしましょう。

ファストフードやスナック、揚げ物など

油の多い食事だと、母乳も美味しくなくなってしまい

赤ちゃんも飲みたがらなくなってしまいます。

低脂肪のものや和食、海藻類やさつまいもなどが

母乳に栄養を運びやすく美味しい母乳を作ってくれます!

お母さんにきちんと栄養があれば、

自然と赤ちゃんにも栄養が行き届き、

ちゃんと便も出てくれます。

赤ちゃんの便秘を改善!効果のある食べ物ベスト3

私たちも赤ちゃんも美味しいものを食べて

便秘を改善したいですよね。

離乳食がもう食べられる赤ちゃんには便秘に

効果的な食べ物をあげるのも便秘解消の第一歩です!

そして母乳をあげるママも同じく一緒に食べると

より赤ちゃんに栄養が送られるのでとても効果的です!

そこで便秘のときにピッタリな食べ物を

簡単にランキングにしてみました。



スポンサードリンク


便秘に効果のある食べ物ベスト3

1位・・・バナナ、リンゴ、プルーン(果物)

2位・・・かぼちゃ、にんじん、さつまいも(野菜)

3位・・・玄米

1位の果物は甘みのある物が多く赤ちゃんも食べやすいので

おやつの時間などに少しずつあげてみて下さい。

2位の野菜は苦手で食べられない子もいると思います。

最初は食べやすいさつまいもからチャレンジしてみると

意外と食べてくれます。

3位の玄米は主食として食べやすく

アレンジが沢山できるので飽きることなく食べられます。

上記のランキングすべてに当てはまるのが

「食物繊維」が入っていることです。

食物繊維は便秘にとても効きます!

なぜ食物繊維が便秘にいいのかというと、

直接腸に働きかけて便の促進を手伝ってくれる

効果をもっているからです!

私たち大人にも「食物繊維」をとることはとても大切です。

自分から摂取できない赤ちゃんだからこそ

ママやパパが赤ちゃんの健康を

サポートしてあげなければなりません。

まとめ

赤ちゃん 便秘 原因 (2)

赤ちゃんが苦しいところはなるべく見たくないし

心配で早く治してあげたいですよね。

赤ちゃんの便秘の原因はこんなに近くにある

のだと感じてもらえたと思います。

ママの食事を改善するだけで赤ちゃんの体調も

変わったりするので元気にすくすく育ってくれるように

ママも一緒に悩んであげてください。