定番料理はもう飽きた?世界のちょっと変わったクリスマスに食べるもの

記事上

スポンサードリンク





年に1度のクリスマス!

せっかくなので彼氏にいつもとは違った料理を

ご馳走してあげたいですね。

ケーキやチキンはありきたりなので、

ちょっと変わった食べるものを出して驚かせて

「うまい!」と言わせてやりたいものです!

各国のクリスマス事情

スポンサードリンク

この広い世界ではいったいどんなクリスマスが

行われているのでしょうか。

色々な国のクリスマス事情を知れば、

彼氏にご馳走を作る何か良いアイデアが

浮かぶかもしれません!

●フランス

クリスマスはほっこりと一家団らんを楽しみながら、

フォアグラ生牡蠣を豪勢に食卓に並べシャンパンで

おしゃれにクリスマスをお祝いするのが

フランス流です。

これなら食材を奮発して自宅で彼氏とふたりキャンドルを

灯しながらフランスみたいなおしゃれなクリスマスが

楽しめそうです。

●ギリシャ

ギリシャではイベント事の前に40日にもおよぶ断食期間があります。

当然盛大なクリスマス前にも断食あり!

これはさすがにきついですね。

一応断食をしない人もクリスマスまでは

かなり質素な食事で過ごさなくてはいけないみたいです。

断食終了後はようやくご馳走にありつけますが

普通断食の後は優しい回復食から食べ始めないと胃が

ビックリしてしまいます。

ギリシャ流クリスマスを真似して彼氏にも断食して!

なんて押し付けるとクリスマス前に別れてしまう

原因になりますし

会社の人たちには過酷なダイエットをしていると

勘違いされてしまいますよ。

●南アフリカ

日本とは真逆なので季節は夏真っ盛り

気分は湘南辺りのノリノリな雰囲気ってところかしら?

真夏の南アフリカクリスマスは家族揃ってビーチ

BBQをしたりダンスや花火などをして盛り上がります。

でも…日本のクリスマスは真冬です。

真冬の浜辺でふたりきりもムードはありますが、

BBQはさすがにある意味チャレンジャーです!

出来ない事はないと思いますが、

シャンパンを飲んでも寒くてBBQどころでは

ないと思いますよ。

●シンガポール

シンガポールでは12月25日は祝日となります。

なんとも羨ましい祝日です。

そんなシンガポールでは25日はみんなで楽しく

クリスマスランチをするそうです。

当然クリスマスランチの特別メニューが用意されていて

昼間っからクリスマスムードで盛り上がります。

日本でもうまく25日が土、日曜日と重なれば

シンガポール流クリスマスランチも可能ですね!

こんな感じで国によってクリスマス事情が違うようです。

どこの国のクリスマスを真似して驚かせたらと

いろいろ悩んでしまいますね。

世界の変わったクリスマスメニュー

クリスマス 食べるもの

クリスマス~って言えば、思い浮かぶのは肉!肉!肉!

ですがクリスマスに広い世界中で食べるものは絶対肉とは

限らないようですよ。

世界中の変わったクリスマス料理ってどんなのでしょうか?

やはり欧米ではクリスマスの定番肉料理!

アメリカなどでは映画では見た事があるけど食べた事のない、

七面鳥が主役です。

実は七面鳥の料理はオーブンさえあれば自宅でも作れちゃいます。

問題は七面鳥ってどこで買ってくるかです。

スーパーでボイルするだけの七面鳥的なものは見た事は

あるのですが、でも彼氏に「すげー!」と言わせたいなら、

近所のお肉屋に注文しておけばOKです!

なんとか七面鳥を仕入れてくれますよ!

そしてフランスでは、な、なんと!

ウサギ料理がクリスマスのテーブルに並びます。



スポンサードリンク


ウサギも1羽2羽とは数えますが…

さすがに肉屋に「ウサギの肉仕入れてください!」

と言っても断られそうです。

運良くウサギの肉を手に入れられたとしても、

涙が出そうになります。

だってあの可愛いモフモフのウサギを食べるなんて

可哀想!と泣いてしまっていると、逆に彼氏を

驚かせてしまうでしょう。

そしてポーランドでは鯉のフライが主流です。

ポーランドのスーパーでは水槽で泳ぐ鯉が

普通に売られています。

なので簡単に手に入れる事ができるのです。

でも彼氏に鯉のフライを食べさせたくてもスーパーでは

なかなか売っていません。

さすがに公園の池に鯉を釣りに行くわけにもいかず。

悩んだあげく仕方なくアジフライを作るぐらいなら

無難に鳥のから揚げを用意した方が喜ばれますよ。

フィリピンでは豚の丸焼きが定番です!

この豚の丸焼きはお祝い事があると食べるのが

習わしです。

クリスマスもお祝い事なので豚の丸焼きが出てきます。

しかし豚1頭なんて養豚場に買い付けをしなくてはいけません。

しかも普通のオーブンに豚1頭入らないので、

豚の丸焼きは避けた方が良いですね。

こうして見ると世界には驚くような変わったクリスマスメニューが

たくさんあることがわかりました。

彼氏を驚かせたい!

そんな乙女心はとても理解できます。

でも無理して豚1頭仕入れてドン引きされるよりは、

七面鳥ぐらいがベストかもしれませんね。

まとめ

クリスマス 食べるもの

狭い日本でクリスマス料理をするにしても

いつもと変わり映えのない物ばかりになってしまいます。

とはいえ変わったメニューを取り入れたくても

仕入れが難しいのが現状です。

豚1頭仕入れに行って無理して失敗するよりは

ちょっとお高めな肉を購入して、味付けを変えるだけでも

いつもと違って美味しいですし、生牡蠣やシャンパンを

用意すれば、彼氏もびっくりするくらいな食べ物が

出来上がりそうです!