どうにか眠気を覚ましたい!カフェインの持続時間は??モンスターは??

記事上

スポンサードリンク





エナジードリンクといえばレッドブルや

モンスターエナジーが有名ですよね。

眠い時や疲れた時、集中したい時気合いを

入れたい時などなど・・いろいろな場面で

味方になってくれるエナジードリンクですが

エナジードリンクと栄養ドリンクの違いはご存知ですか?

眠気 解消

簡単に言うとエナジードリンクは食品(清涼飲料水)で、

栄養ドリンクは医薬品や医薬部外品になります。

全く別の扱いなんですね。

レッドブルを知らない人はいないと思いますが

レッドブルは1987年にオーストリアで生まれたドリンクです。

モンスターエナジーはアメリカで誕生したものになります。

日本での販売はアサヒ飲料がおこなっており、

国内シェアはレッドブルについで第2位のエナジードリンクです。

若い人を中心に支持を受けているエナジードリンクですが、

具体的な効果についてはよく知らないという人も

多いのではないでしょうか?

今回はエナジードリンクの効果を

効果的な飲み方と併せてご紹介していきます。

これが効果的!?レッドブルを朝飲んでみた

スポンサードリンク

朝目覚めの1杯でコーヒーを飲むケースはよくありますが、

朝レッドブルを飲むのはどうなのでしょうか?

レッドブルなどのエナジードリンクにもカフェインが

含まれているので目が覚める効果が期待できます。

もし朝レッドブルを飲むなら朝食後をお勧めします。

なぜなら、食後30分以内は消化器官の動きが活発になり

胃液が分泌され栄養が吸収されやすい状態になるからです。

病院などで処方される薬も食後に飲むものが多いですが、

食後の方が吸収率がいいんですね。

また、エナジードリンクは飲んでから実際に効果が出るまで

30分ほどかかるので、もし午前中会議があってシャンとしたい!

という時は会議が始まる30分前に飲むと効果的です。

レッドブルよりモンスターの方がカフェイン量が多いので、



スポンサードリンク


よりスッキリしたい場合はモンスターの方がお勧めです。

ただ、カフェインには利尿作用があり、トイレが近くなってしまうので

大事な会議や試験の前にあまりガバガバ飲み過ぎないよう

注意してくださいね。

レッドブルとコーヒーの飲み合わせって大丈夫!?

カフェイン 持続時間 モンスター①

先述しましたが、エナジードリンクにもコーヒーにも

カフェインが含まれています。

海外ではエナジードリンクの飲み過ぎによる死亡事故が

報告されていますが、一番の原因はカフェインの大量摂取です。

カフェインを摂りすぎるとめまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、

不眠症、下痢、吐き気などの健康被害をもたらすことがあります。

またカフェインには利尿作用があるので、飲み過ぎると

トイレの回数が増えてしまいかえって水分不足に

なってしまう危険性があります。

危険なのでレッドブルやモンスターエナジーなどの

エナジードリンクとコーヒーを立て続けに飲むのはやめましょう。

カフェインの効果というのは、摂取量や体質にもよりますが

5~7時間ほど持続すると言われています。

もしエナジードリンクを飲んだ場合は、しばらくコーヒーなどの

カフェインが含まれている飲み物は控えるようにしましょう。



スポンサードリンク


日本で販売されているエナジードリンクは、カフェインの

含有量が海外製と違うため、海外にくらべると

危険性は少ないと言われていますが飲み過ぎには注意してくださいね。

まとめ

カフェイン 持続時間 モンスター②

カフェイン 持続時間 モンスター②

覚醒効果や集中力を上げる効果、疲労回復効果、

パフォーマンスアップ効果、などいろいろな効果のある

エナジードリンク。

コーヒーもそうですがカフェインが含まれる飲み物は

・勉強を始める前や集中力を高めたい時の30分前に飲むようにする

・1日に何本も飲まない

・トイレに長時間行けないときは飲まないようにする

・夕方以降は控える(夜眠れなくなる可能性があるため)

以上のことに気をつけてください。

エナジードリンクをうまく生活に取り入れ、

日々の生活をエネルギッシュなものにしていきましょう。