ハードワークで短期痩せ!腹筋と太ももをいじめぬいて痩せろ!

記事上

スポンサーリンク

とにかく短期決戦でハードワークでも

腹と太ももをいじめぬき痩せたいのであれば

超ハードな筋トレ方法を教えします。

男性は特に筋肉がつきやすいので、

効果は実感しやすいはずです。

途中でリタイアせずついてきてくださいね。

5kg減確定!?しっかりダイエット!厳しめメニューで短期決戦!

スポンサーリンク

短期間で運動しながらダイエットをする

と言っても、最低でも1ヶ月ぐらいを

見ておいてください。

2、3日で劇的にダイエットが成功する方法

なんてないので、効果的にそして健康を損なわず、

厳しいメニューをご紹介します!

腹筋編

その1

通常の腹筋は上半身を起こしてやると思いますが、

今回はその逆上半身は寝たままで、

90度に曲げた膝を、胸に近づける方法です。

この時足だけを胸に近づけるのではなく

お尻まで持ち上げて膝の90度のカーブは

キープしたままで1分間できるだけ早く

動かしてください。

最初は余裕なのですが、

だんだんと辛くなってくるので

足を持ち上げるスピードが遅くなってきます。

それでも短期間で痩せたいのであれば、

辛くても頑張ってくださいね。

その2

今度はまっすぐに寝た状態で足もまっすぐ伸ばし

お尻ごと上に持ち上げます。

足を交互にクロスさせながら上から下へ、

下から上へと上下運動をします。

慣れないと本当に辛く

足が途中で動かなくなりますが、

それでもクロスを止めないで

1分関は続けてください。

太もも

ブルガリアンスクワットをご紹介します!

効果的に自宅でできる自重筋トレなので、

気合いでやりぬいてください。

正直な話、

片足に体重をかけるスクワットなので

かなりきついです。

自宅にある椅子から70cmほど前に後ろ向きで立ち

片方のつま先を椅子に乗せ、背筋が曲がらないように

伸ばしてください。

この時点でぐらつくようなら、

通常のスクワットを猛烈に練習してから

再度チャレンジしてくださいね。

椅子に乗せていない足を前に出しゆっくりと膝が90度に

なるまで曲げ(曲げすぎ注意!)そのままキープ!

早さはいらないのでゆっくり(このゆっくりも辛い)

体制を崩さないようにしながらやる事がポイントです。

これを10回×3セット繰り返し

必ずインターバルを30秒程取って

残りを消化してください。

もちろん反対の足も同じ動作をしてくださいね。

ダイエットは運動と食事の両輪で勝負!糖質制限で脂肪撃退!

運動 食事 糖質制限

糖質制限ダイエットは、

糖質以外なら食事の制限はなし!

と思っているかもしれませんが、

これは大きな間違いです!

糖質を完全に抜いてしまうと

慢性的な眠気に襲われ

仕事もはかどらず居眠りしてしまいます。

糖質はエネルギー源なので

脳がエネルギーを使わせないように

眠らせてしまうのです。

しかもせっかく筋トレに励んでいるのに

筋肉量もどんどん落ちてしまい、

最終的には骨粗しょう症になる危険性も

あるんですよ。

糖質を抜けば痩せますが

筋肉も落ちてしまったら意味がありません。

正しい糖質制限のやり方をしないと

健康を損なう痩せ方になってしまいます。

要は血糖値の急上昇を防げば良いのですから、

サラダなどから食べ始め、最後にご飯を食べるなど

順番を変える事で、血糖値の急上昇を抑えられ

緩やかに上げる事ができます。

そして筋肉を作るにはたんぱく質が必要です。

健康を維持していくためにも

・糖質を適度に制限する

・食べる順番を考えながら摂取カロリーを抑える

・タンパク質の摂取量を多くする

それを守ってダイエットをしていかないと

辛い思いをしてまでやっている筋トレの効果が

なくなってしまいます。

まとめ

筋トレ

短期でダイエットをするには

バランスの取れた食事をし、筋肉の元となる

たんぱく質を多く含む低カロリーなものを選び、

完全に糖質制限しない事が大切です。

それさえ守って自分の肉体をいじめぬけば

短期間でも筋肉がついて引き締まった

体に変化していきますので徹底的にいじめましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事(一部広告含む)

関連記事(一部広告含む)