一戸建ての窓掃除!届かない2階の窓掃除どうしたらいい?

記事上

スポンサーリンク

年末には窓掃除!と恒例行事のようにやる

ご家庭は多いですよね。

けれど2階の窓の掃除って、手も届かないし…。

やりたくても身を伸ばして拭くのも危ないし、

ついつい我が家は手の届くところでおさめて、

毎年中途半端にしていました。

ところが!最近は便利なグッズがあれこれ出ています。

アイデア次第で楽々お掃除ができそうなので、

ご紹介しますね。

ペアガラスの外側ってどうやって掃除したら良いの?

スポンサーリンク

窓掃除は一戸建て、マンションなど

いろいろあるとは思いますが、手の届かない外側は

どのように掃除すればよいのか?

友人の家では断熱性があるからと

ペアガラスを使用していますが、友人によると、

掃除に関してはガラスを拭くなら

どれも同じやり方と考えて問題ないようです。

ではどんな掃除道具がオススメか?

ネット、通販、体験談など、調べたところ

おすすめの道具がありましたので、ご紹介します。

●窓の裏まで楽々お掃除モップ「窓ふき名人」

サンコーという会社の商品で、ネットで買えます。

伸びる柄の先にワイパーとスポンジが

取り付けできるようになっていて、

手の届かない窓の隅まで楽々届きます。

値段は今なら特価1980円(詳しくはネットを参考)です。

他にも、柄の伸びる窓ふき専用の道具はいろいろ出ているようです。

クイックルワイパーを使う

窓ふき専用の道具をわざわざ買いたくないなあ、

という人はこちら。

クイックルワイパーなど、フローリング掃除で使う

柄の長い掃除道具を使いましょう。

柄の先のワイパーの部分に、濡れた雑巾を

輪ゴムなどでくくりつけて掃除します。

ただ、使った人によると、十分に力を加えて拭くことが

難しいので、洗剤のスジが残ったり、拭きムラになったり

しやすいそうです。

そのため、中性洗剤を使わず、水拭きが良いとのこと。

中性洗剤は、気になる汚れがある時だけ使うのが

良いようです。

窓拭きに新聞紙使って綺麗になる?綺麗にならないのでは?

窓掃除

よく、窓ふきに新聞紙を使うといいと言いますよね。

本当にいいの?と疑問を持たれる方もいるかもしれません。

我が家でもテレビで紹介されてから毎年使っていますが、

きれいになるし、使ったあとは捨てられるので、おすすめです。

よく、新聞紙では綺麗にならない、という声を聞きますが、

まずはおすすめのやり方をご紹介します。

窓掃除は晴れた日より、曇った日を選ぶ

お天気の良い日は、せっかく拭いても、

すぐに乾燥してしまうので、

汚れが落ちにくくなります。

確かに我が家でも晴れた日は拭いたあとから

すぐ乾いて、拭いた跡が目立つので、

毎回から拭きしていました。

新聞紙とぬるま湯、バケツを準備

窓は外側の汚れがひどいですよね。

新聞紙のインク油の成分は、手垢やほこり、

汚れの油分を分解して、ツヤも出してくれる

とのことです。

新聞紙を手で握れる大きさにクシャクシャと丸めたら、

しっかりぬるま湯で濡らします。

手の届かないところは、柄のついた先に濡れた

新聞紙をしっかりくくりつけて拭くとよいかも

しれませんね。

窓をギザギザと細かく円を描くようにしっかりと

こすって汚れを落とします。

汚れがひどいときは新聞紙を替えて同じことを

繰り返してしっかり跡が残らないようにこすります。

あとは乾いた新聞紙を同様に丸めて、小さな円を

描くように隅から隅へ拭いていけばOK。

さらに汚れがひどい場合は、窓拭き専用の洗剤を

ぬるま湯に少し足して使えばよく落ちるそうです。

まとめ

窓掃除 道具

窓掃除も道具を使って効率的にやってみましょう!

私も今年は道具を使って、楽々窓掃除

手早くやりたいと思います。

年末はただでさえいろいろやらなければいけないことが

多いですしね。

年末の慌ただしい時にどたばたと道具を買い揃えて

掃除するより、少し早めに道具を準備して窓掃除

したいと思います。

これが実はとっても大事なことかもしれませんね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事(一部広告含む)

関連記事(一部広告含む)