家事を効率化するならこのアイデア!オススメ時短テクニック

記事上

スポンサーリンク




忙しい毎日の中で家事をこなすのはとても大変です。

少しでも時短したい!

家事の効率をよくしたい!

家事の時間を効率化して自分の時間が欲しい!

そんな方に家事を効率よくするアイデアご紹介します!

ながら掃除でグッと時短術!!

スポンサードリンク

毎日1から10まで家事を全て完璧にこなすのは

とても大変です。

何かをしながらできるながら掃除はたくさんあります。

例えば歯を磨きながら洗面台を磨いたり

テレビを見ながら周りをコロコロしたり

料理しながらキッチンを拭くなど。

何かをしながらさっと軽く掃除する習慣を

心がけると毎日の掃除がとても楽になります。

週末に少し念入りに掃除するくらいで綺麗な

状態を保つことができるでしょう。

料理はまとめてがコツ!?

料理

まず1週間の献立を決めてしまいましょう!

そうすることで今日は何を作ろうという考える時間

がなくなり料理の効率がアップします。

1週間分の買い物もまとめて買いに行きます。

毎日買い物に行く手間もなくなり余計なものも

買わなくて済むので節約にもなります。

まとめて買い物を済ませた後は作りおきをします。

野菜はカットしておき、肉や魚もそれぞれ1回分に

分けて冷凍保存しておきます。

調理するだけの状態にしておくととても時短に

なりますよね。

副菜の煮物などもまとめて多めに作っておけば

品数もすぐに増やせるのでおススメです。

洗濯は小さなひと手間がポイント!!

洗濯機に洗濯物を入れるとき仕分ける作業が

ありますよね。

白物、色柄物、汚れがひどい物など家庭によって

それぞれ分けていると思います。

その作業の手間をなくすため、服を脱ぐときに

種類別に分けてカゴに入れます。

下着や靴下なども脱ぐときにネットに入れます。

この小さなひと手間で洗濯をするときに

効率よく洗濯をすることができます。

洗濯物をハンガーに干してしまうときも

ハンガーから取らずにそのままクローゼットに

しまいます。

これはとても時短になるのでおススメです。

きちんと畳んでしまいたいという方は

ハンガーから一気にはずして畳む作業を

するのではなく、タンスを開けてハンガーから

一つはずして畳んでしまうというようにします。

一気にはずしてから畳む作業を行うと

靴下の片方を探す手間や同じ種類の衣類を探す

などの時間がかかってしまいます。

この方法もとても時短になり効率がよくなります。

シンプルライフが家事効率化のカギ!?

家事を効率化する方法は色々ありますが

物が少ないシンプルな環境こそ一番の

家事効率化に結び付きます。

物が少なければ掃除も楽ですし、

洋服が少なければ洗濯物も減ります。

定期的に断捨離をし、シンプルな環境に

整える作業がとても大事です。

まとめ

これらのアイデアはほんの一部で

家事をもっと効率よくできればと

私も日々色々試しています。

でも意外にちょっとしたひと手間やコツで

グッと次の日が楽になったり時短になったり

します。

まずは断捨離から始めてみてはどうでしょうか。

断捨離をし、家事も効率よくできれば

心もスッキリしますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)


関連記事(一部広告含む)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加