あなたもやれる!子育てと仕事を両立させる案外簡単なコツ7つ!?

記事上

スポンサードリンク





ワーママは気が狂いそうなくらい大変!

毎日24時間では足りないくらい、やる事が

次から次に出てきます。

もう一人自分がいてくれないかなぁと

思う事もしばしば。

そのような思いをしているママって世界中に

いるのです。

仕事と育児の両立をやっていくにはどのような

コツがあるのか、色々なワーママの声をまとめて

みました。

どんな手助けが必要なのかはっきり意見を言う

スポンサードリンク

仕事と育児の両立が上手なママは、家族や

同僚、お友達に助けを求める事を恐れません。

職場で仕事が満タンで手に負えないと思ったら、

アシスタントをお願いするとか、

子供をどうしても幼稚園に迎えに行けなかったら、

子供と同じクラスのご近所のママに一緒に迎えに

行ってもらうようにお願いするとか、

野球やサッカーの練習に連れて行けなかったら、

同じクラブのパパに子供を一緒に連れて行って

もらうなど、お友達や家族に頼む事を惜しみません。

他人はもちろん、時には家族でもあなたがどれだけ

忙しくて、追い詰められているかはわからないのです。

その忙しい状態から少しでも脱出するためには、

あなた自身がコントロールするしかないのです。

プロの手も借りる

仕事が遅くなる時に雇うベビーシッターさん

だけではなく、忙しいワーママは家事からも

解放されたいと思うものです。

なので時にはクリーンレイディを頼んだり、

スーパーの出来合いお弁当で済ます事もあるでしょう。

最近は忙しいあなたの代わりに買い出しに行って

くれるサービスもありますし、

宅配で食材をオーダーするのも良いアイデアです。

もしワンコがいてなかなかお散歩に連れていく時間が

なかったら、ドッグウオーカーさんを頼むのも良いですね。

あなたも仕事をしているのですから、このような

プロの方たちに頼る余裕が少しはあるはずです。

お金は上手にあなたが楽になれる方法のために使いましょう。

いつも柔軟な姿勢で!

あまりかたくなにならず、いつも聞き耳を立て

柔軟な姿勢でいるように心がけましょう。

例えば今の仕事よりもっと働きやすい場所を、

お友達から紹介されるかもしれません。

私の知り合いの共働きカップルは、子供の学校を

変えるためにお隣りの町に引っ越しました。

以前住んでいたところから、車でたった10分ほど

行ったところに引っ越しただけですが、

子供の新しい学校では居残りクラスが充実していたり、

クラスのお友達のご両親たちも一緒に自分の子供を

クラブに連れて行ってくれたり、

学校に迎えに行ってくれたりして積極的にサポートして

くれるので、本当に楽になったと言っていました。

このようにいつどうやってあなたや子供にとって

素晴らしいチャンスが巡ってくるかわからないので、

いつも柔軟性を持ち合わせているようにしましょう。

テクノロジーにも頼る

忙しいワーママにはテクノロジーが強い味方です。

スマホには、簡単に家計簿をつけてくれるアプリがあります。

なので今までのように時間をかけて、家計簿をつける必要が

ありません。

アレクサやグーグルホームなどに、朝お弁当を詰めながら

「今日のプランは何だった?」と聞くと

スポンサードリンク

「今日は1時にミーティングがあります。」などと

教えてくれます。

取引先へのお礼状や年賀状などはオンラインで設定すれば、

文章書きから郵送まで全てやってくれます。

今やスマホ一つで色々な事ができる時代です。

様々なアプリを見つけて、あなたの生活や時間を

節約できるように、活用しましょう。

NOがちゃんと言える

仕事と育児をバランス良くこなしているママは、

きちんとNOが言えるママに多いのです。

急に残業を命令されても

「子供を迎えに行かなければならないので、できません。」と

ちゃんと断れるとか、

みんなが手作りのケーキやクッキーを持ち寄る学校のバザーには、

「手作りする暇がないから、買ってきたわ!」と

胸を張って言える事などです。

他のみんなが残業しているからあなたもしなければならない

とか、他のママみんなが手作りしてるからあなたも手作りを

持参しなければならないとは限らないのです。

遠慮してNOが言えずにいると、無理がたたってしわ寄せが

くるのはあなた自身なのですよ。

他のママから学ぶ

子育てと仕事の両立ができるママたちは、他の人たちや

ママ友からも色々学ぶ事を忘れません。

家事の時短のアイデアや、子供を上手に寝かしつけるワザなどを

他のママが知っている事だってあります。

そのためにはワーママだけではなく専業主婦のママでも、

ご近所の先輩ママでもたくさんのお友達を作る事が大事です。

あなたは充分やっていると満足する

最後にあなたが、色々な人から助けを借りていても

毎日充分頑張っている!と満足する事です。

世の中には完璧なパパやママ、子供なんていません。

どんなに頑張ってもやれない事もあるのです。

仕事や学校の行事などでやれない事があっても、

仕方ないと認める事が大事なのです。

まとめ

いかがでしたか?

仕事と育児を両立するためのコツをご紹介してきました。

・家族やお友達に助けを求める

・プロにも助けの手を借りる

・柔軟な姿勢でいる

・テクノロジーを活用する

・ちゃんとNOを言う

・ママ友から学ぶ

・あなたは充分やっている!

以上をみてみると、案外簡単で今日からでも

試せそうですよね。

たくさんのワーママから話しを聞いてまとめた

結果でしたが、あなたも無理をせず自分を自分で

追い込まないように、行き詰まった時はこれらの

コツを思い出してみて下さいね。