目元のシミは男性でも気になる!!今からできる対策は?

記事上

スポンサードリンク





最近は男性でもメイクする人もいるようですね。

最近の若い男性はオシャレな人が多いように感じます。

若い頃は「美容やスキンケアなんて興味ない」と

思っていた方も年齢とともにシミやシワが出てきて

最近気になるという方もいるのではないでしょうか?

特にシミはただでさえ色が黒くて目立つのに、

顔にできてしまうと毎回鏡を見るたび

気になってしまいますよね。

シミを手っ取り早く取り除く1番確実な方法は

美容外科や皮膚科でレーザー治療をしてもらうことですが、

お金もかかりますし、

男がわざわざシミのために病院に行くなんて・・

と思われる方も多いと思います。

シミは何とかしたいけど、

病院に行くのはちょっと・・

という方のために

自分で簡単にできるケア方法やシミ予防をご紹介します。

男性のシミとは?

スポンサードリンク

まず男性のシミができる原因と種類について

ご説明します。

大きく分けて3種類あります。

1.老人性色素斑

男性、女性に関わらず最も多いタイプのシミです。

紫外線の影響ででき、日焼けシミとも呼ばれます。

40代頃から気になる人が増えてきますが、

紫外線を多く浴びた方ですと

20代、30代で出てくることもあります。

日焼けするほど増え、

薄い茶色だったものが次第に

濃くなっていきます。

2.脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)

こちらも加齢や紫外線が原因ですが

シミの角化が進み、隆起したイボ状のシミになります。

よく高齢の方に大きめのほくろのようなイボがある方が

いますが、これのことです。

早い方だと30代でも出始めます。

3.色素沈着

傷跡やニキビ跡、虫刺され跡がシミになったものです。

繰り返し同じ個所に皮膚がダメージを受けると

色素沈着しやすくなります。

若いときはシミがなかった人でも

年齢とともにシミは増えていきます。

なぜかというと加齢とともに皮膚のターンオーバー(新陳代謝)の

機能が落ちてくるからです。

皮膚の細胞は常に分裂を繰り返しながら生まれ変わっており、

これをターンオーバーと言います。

この機能が落ちてくると

シミの原因となるメラニンが皮膚にたまりやすく

なってしまいます。

男性でもしておきたい!目元の簡単ケアとは?

目元 シミ 男性

シミが増える原因は紫外線とターンオーバーの低下です。

まず外に出るときは日焼け止めを塗ったり、

サングラスをかけたり、

きちんとUV対策をしましょう。

肌のターンオーバーを活性化させるには

「質の良い睡眠」

「ストレスを溜めない」

「バランスの良い食事」

といった普段の食生活も大事になってきます。

タバコもシミの原因となるので

控えるようにしましょう。

しかし、シミ対策のためとはいえ

いきなり生活習慣を改めるのは難しいと思います。

そんな方はまずはビタミンを摂取することを

心がけましょう。

1番重要なのはビタミンCです。



スポンサードリンク


活性酸素を少なくするだけでなく、

紫外線に傷つけられた肌のDNAを回復させる効果もあります。

ビタミンCといえばイチゴやアセロラ、レモンなど

果物に多く含まれていますが、

果物の多くは「ソラレン」という

紫外線の感受性を高める成分が含まれているため、

朝よりなるべく夜に食べるようにしましょう。

またビタミンE、ビタミンBもビタミンCの働きを

助けてくれるので一緒にとるようにしましょう。

サプリメントを活用するのもいいと思います。

目元のケアは、日中でも出来る!毎日の習慣にしたい方法とは?

目元 シミ 男性 (2)

前述でビタミンCがシミに効果的とお伝えしましたが、

ビタミンCを含んだ化粧品などを使うことで

シミを消すことができます。

男性向けのものも売っているので

洗顔後、ビタミンC誘導体が配合されている

化粧水やクリームを塗るようにしましょう。

続けていくことで

だんだんとシミが目立たなくなっていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はシミができる原因とその対策について

解説しました。

一旦できてしまったシミは改善するのに

時間がかかります。

シミがまだ目立たないうちから

紫外線対策などの外側からのケアと

食事も含めた体の中からのケアも合わせて行い、

シミのできにくいお肌を作っていきましょう。