みんなも気にしている!?目元のくすみ・たるみはこれで解決!!

記事上

スポンサードリンク





年齢を重ねることにより、肌の変化は尽きません。

肌質は若いうちから変わっていってしまうものなのです。

20代後半から何だか目元の辺りのくすみやたるみで

最近老け顔になったなと感じてはいませんか?

20歳になったばかりのころは、まだまだ肌はピチピチで

大丈夫だったのに25歳過ぎてからは

急にお肌が元気をなくしている。

そんな悩みを持っている方に、

今回は目元のくすみ・たるみの原因から解消法や

ストレッチまで簡単にまとめましたので

是非参考にしてみて下さい!

効果あり!?目元のくすみ解消法!

スポンサードリンク

目元がくすんでしまう原因は何でしょうか?

目元のくすみの原因は2つ考えられます。

1つは「乾燥」

肌が乾燥してしまうことによって、うるおいが失われ、

ハリや艶がなくなるため、すみになりやすい目の周りの

皮膚は非常に薄く弱いため、影響を受けやすく水分を

十分に保つというのが難しいのです。

2つは「メラニンの増加」

目の周りのメラニン色素が増えることで

茶色くなってしまうのです。

メラニン色素が増えてしまう原因

・目が痒いときゴシゴシかいてしまう

・アイメイクの時に強くかいてしまう

・アイメイクをオフするときにゴシゴシしてしまう

これらをやってしまっているとメラニン色素が

増えてしまいます。

目元のくすみ解消法は、出来るだけ目元の摩擦を

減らしてあげることです!

メイクするときも落とす時も「優しく」行ってあげてください。

メラニン色素を減らしてくれるクリームを塗ってあげる

おすすめのクリームは「資生堂 ホワイトルーセント

ブライトニング アイクリーム」です。

肌のキメを整えてくれ、美白成分でワントーン明るくしてくれます!

こうすれば大丈夫!?目元のたるみに効くストレッチとは?

目元 たるみ マッサージ

目元のたるみの原因は、加齢とともに目の下の部分の

眼輪筋(がんりんきん)が徐々に衰えてきて、

顔の内側にある脂肪が出てきてしまうためなってしまうのです。

その他に血行不良や顔のむくみからもたるみの原因に

つながる場合もあります。



スポンサードリンク


たるみをなくすためには、衰えてしまった筋肉を

鍛える必要があります。

そこで目元のむくみに効くストレッチをいくつかご紹介します。

1つ目のストレッチは、瞼を閉じて眉毛に力を入れる

イメージでグーッと5秒間上に上げます。

ゆっくりと戻して今度は下に5秒間グーッと下げます。

これを5回繰り返します。

2つ目のストレッチは上記のストレッチの横バージョンです。

右に5秒間、左に5秒間グーッと力は入れます。

これをやる際もゆっくり行いましょう!

強く無理やりやってしまうと目が痛くなることがあるので

注意して下さい。

3つ目のストレッチは、まっすぐ前を向いて目を

ぎゅっと開いてすぐ戻します。

この時も眉毛をぐっと上げるようにするとより良いです!

これを5セット・休憩・5セットという流れで行います。

ストレッチ以外にもマッサージも効果的!

目元のくすみやむくみにはストレッチ以外にも

「マッサージ」も効果的です。

⑴まぶたを中指の腹で目頭の部分から外側にゆっくり押し流すようにします(3回)

⑵まぶたが終わったら目の下も同じように押し流します



スポンサードリンク


⑶これを計3セット行います

このマッサージをすることでくすみやむくみを

解消することが出来ます。

しかし、マッサージは続けることが大切です!!

1日や2日だけでなく、最低は1週間きちんと

続けることが大事です!

マッサージした後に目元を温めて

血行を流してあげることも最適です。

市販のホットアイマスクや蒸しタオルなどをのせて

10分~20分温めます。

これをすることによってくすみやむくみを

早く治す第一歩になります!

まとめ

目元 くすみ ストレッチ

目元のくすみやむくみは人によって症状は異なりますので

自分にあったくすみ・むくみ解消法を見つけてみてください。

継続することでキレイにどんどん近づけます!