新幹線での授乳で困る前に|多目的室で授乳できる!授乳ケープ7選!

記事上

スポンサードリンク





新幹線での移動!私は列車が大好きなのでウキウキします。

でもこれが赤ちゃんと一緒となると、

喜んでばかりもいられません。

新幹線に乗るまでの移動時間も色々考えて、

授乳のタイミングやオムツを変えておく必要があったり、

育児中のママは本当に大変です。

でも新幹線に多目的室があって、

そこで授乳ができるんです。

今回はその多目的室が何なのか、

オシャレな授乳ケープの色々などをご紹介していきます。

新幹線の多目的室って何?

スポンサードリンク

新幹線の11号車に座席2つがくっついたような

スペースの「多目的室」が設置されています。

椅子を引き出すとちょっとしたデイベッドの

ようになるようです。

ここは身体の不自由な人が予約できるお部屋で、

通常は施錠されています。

なので赤ちゃんの授乳をしたい時や

オムツを変えたい時などは、

車掌さんに頼んで鍵を開けてもらいます。

授乳用ではこの多目的室の予約はできません。

新幹線の車掌さんって忙しいので、

捕まえるのが難しいんですよね。

なので赤ちゃんがグズる前にだいたい授乳時間が迫ってきたら、

車掌さんを捕まえるように準備しましょう。

最初に切符を切りにくる時にどこに車掌さんがいつもいるか、

確認しておいても良いですね。

飛行機のような車掌呼び出しベルみたいなのがあれば

嬉しいのですが、これは今後の新幹線の課題でしょう。

なんせ赤ちゃんが急にグズったりして多目的室を使いたい時に、

車掌さんを見つけようとママが赤ちゃんを抱っこして

新幹線内を移動するのは大変だからです。

他にご家族の方が同乗している場合は良いですが、

ママ一人の時は荷物もありますし危険が生じます。

出来るだけ移動しないで良いように、

多目的室に近い11号車か12号車に席を

予約しておくことが大事です。

そして同じ11号車には大きめ洋式トイレがあり、

そこでオムツ交換も可能です。

もし余裕があるならやはりグリーン席

予約した方が良いかもしれません。

私が新幹線を利用する時はいつも荷物が多いので、

ゆったりしたグリーン席を利用して行きます。

それが無理ならば車両の一番後ろの席だと、

背中側にスーツケースや折りたたんだベビーカーなどが

入るスペースがあります。

いくら多目的室が設けられていても、

身体の不自由な人が予約していたり、

急病人などがいた場合はいくら授乳したくても

利用できないので注意してくださいね。

そんな時は自分の座席で授乳になるわけですが、

以下のようなオシャレなケープがあれば断然安心ですよ。

オシャレな授乳ケープ色々

アダーカバーズ 授乳ケープ

薄手でコットン100%!

通気性もあるので赤ちゃんが暑がる事もありません。

首元にワイヤーが入っていて、

赤ちゃんの顔を見ながら授乳ができます。



スポンサードリンク


ストラップは長さ調節可能で、

折りたたむとスマホサイズまで小さくなるので、

持ち運びも簡単です。

コッパーパール 授乳ケープ マルチユース

アメリカブランドのコッパーパールの授乳ケープは、

伸縮性のある素材でポンチョタイプ。

この伸縮性でママの身体全体もカバーしながら、

赤ちゃんがキックしたり手をバタバタさせても

しっかり優しく隠してくれます。

柔らかなスパンデックス生地のこのケープは、

授乳しない時はベビーカーのカバーにも利用でき、

赤ちゃんを紫外線から守ってくれます。

ミキハウス 授乳ケープ

ダブルガーゼの柔らかな触り心地で

赤ちゃんにも優しい素材です。

可愛らしいボタンや、柄もミキハウスならでは!

普通のケープとしてそしてマフラーとしても利用できる、

便利な授乳ケープです。

DORACO 授乳ケープ フード付き

フード付きのカジュアルでオシャレなこのケープは、

洋服感覚でそのまま出かけられるストレス0の授乳ケープです。

反対側のおっぱいを飲ませようと赤ちゃんの向きを変える時も、

充分な余裕があるように長い生地を使っています。

後ろからも横からも見えない360度カバーのケープで、

安心感を与えてくれます。

DORACO リボンスリーブ 授乳ケープ

手触りがサラサラの春夏用の素材です。

助産師が提案したデザインで、

袖のリボンが可愛く後ろからの姿もオシャレに演出できます。

折りたたんで簡単に持ち運びができるように、巾着が付きました。

3way 授乳ケープ



スポンサードリンク


安心な日本製コットンでWガーゼの柔らかな肌触り。

赤ちゃんの顔が見えるように入れられたワイヤーも、

柔らかな樹脂製というこだわりです。

後ろのスナップボタンでケープになり、

ストラップでエプロンタイプ、

そしてブランケットとしても使える3way授乳ケープです。

4wayケープdeカーデ

竹繊維でサラっと着れてアレルギー肌にも安心。

そしてUVカットまでしてくれる優れもの。

授乳ケープのほかに、赤ちゃんの抱っこやおんぶの時

そして普通のオシャレなカーディガンとしても着る事が出来、

一年を通して利用できます。

着回し抜群のこのケープは、

抗菌防臭作用があり速乾機能も備わったアイテムです。

まとめ

今回は新幹線での授乳で困った時に、

多目的室の利用をご紹介してきました。

普段は施錠されているので車掌さんにお願いして、

鍵を開けてもらう必要があります。

多目的室や広い洋式トイレは11号車にあるので、

11号車か12号車の席を予約すると良いでしょう。

この多目的室を使いたい時にママが一人で赤ちゃんを

抱っこしながら新幹線を移動しないで良いように、

今後新幹線での何らかの対処が必要なようです。

関連記事(一部広告含む)


関連記事(一部広告含む)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする