雪だるまをおしゃれに!みんなから「いいね!」をもらう作り方

記事上

スポンサーリンク




雪だるまなんて簡単簡単と雪玉を2つ作って、

頭と胴体にすれば終了!

なんてそんな可愛げのない雪だるまじゃ、

子供と雪だるまの写真を撮ってSNSにアップしても

『いいね』なんてもらえません…。

おしゃれな雪だるまの作り方を知っていたら、

SNSでみんな自慢しまくれますよ!

トトロ雪だるまで映える~!作り方の秘訣

スポンサードリンク

今も昔も人気者のトトロですが、

そんなトトロで雪だるまを作ったら

超映えますよ!

ちょっと作り方はめんどくさいですが、

可愛いトトロの作り方教えちゃいます!

トトロの映画の中に青いトトロ(中トトロ)が

出てきます。

あの青トトロなら、可愛いですし

『いいね』だらけになる事間違いなし!

用意するもの

青い食紅

スプレーボトル

①まずは青い食紅を水で溶かしてスプレーボトルに詰めます。

②雪をかき集めてきて、太めなだるま状に固めてください。

③青いトトロは大トトロと違って耳が縦長の三角なのでとても作りやすいです。

土台となるトトロに耳をつけて、手でトトロの滑らかさを

表現するように形を整えてください。

④やや離れた場所からスプレーボトルに入った青い水をトトロに吹き付けると全体的に青くなります。

(イメージはかき氷のブルーハワイ)

周りの雪も青くなるので、気になるようであれば、

レジャーシートの上などで作業してくださいね。

⑤お腹や目などは白なので、青いトトロの上に雪をペタペタと貼りつけていくのですが、白い雪を薄くつけていってしまうと、青い色が白い雪に移ってしまいます。

ある程度土台の青いトトロを固めてから、

ちょっと厚めに白い雪をつけるのがポイントです。

⑥青いトトロにもお腹に模様があるので、三日月状の雪を3つ作り、また青いスプレーを吹き付けてください。

⑦お腹の模様をつけたら最後に、南天の実などで目と鼻をつけて青いトトロ雪だるまが完成です。

気温が低ければ白い雪に青色は移らないですが、

溶け始めたら青いトトロなのか分からなくなってしまうので

早めに写真を撮ってしまいましょう!

巨大雪だるまでド迫力!作り方の注意点

雪だるま おしゃれ 作り方

道行く人を圧倒させたいぐらいの巨大な雪だるまを

作りたくても、雪の塊なんてちょっとやそっとじゃ

持ち上げられません。

そこで割と簡単な方法を教えしましょう!

雪だるまはご存知の通り、2つの雪玉で構成されています。

下は土台となるので大きめな雪玉、

上はそれよりも小さな雪玉ですが、

巨大になればなる程大人3人ぐらい

じゃないと持ち上げられません。

無理をするとぎっくり腰になってしまいますよ。

雪ってかなり重いのです!

崩れたらそれこそ大変なので、

出来る限り壁際に作るのもポイントです。

では巨大だるまの制作に取り掛かるのですが、

巨大というぐらいなのでとにかく遠くの方から

雪玉を転がして、大きくしながら壁際まで

転がしていきましょう。

途中あたりからひとりでは転がせなくなってくるので、

休みの日なら家族総出で転がしていきましょう。

土台が出来たら今度は頭を作るのですが、

たまに横たわっている雪だるまを見かけた事は

ありませんか?

あれはわざと寝ているのではなく

頭が重すぎて持ち上げられなかったのです。

そんな事にならないためにも持ち上げられる

大きさの雪玉を作り土台の上に乗っけてください。

この時点でまだ上下のバランスの悪い

雪だるまの形をしています。

これでは非常に格好が悪いので、

ここからが本番です!

土台に合った大きさまで頭の部分に

雪を足していきます。

いびつにならないように、

形を整えながら雪を足していきましょう。

そして、頭が転がり落ちないように雪で上と下の

溝を埋めると転がって人様の邪魔になりません。

形が整ったら後は飾り付けをして

巨大雪だるまは完成です!

可愛く飾り付けをすれば、子供が雪だるまに

抱きついている写真も撮れるので、

かなり映えますよ!

まとめ

雪だるま おしゃれ 作り方

雪だるまは色々な形にする事ができます。

ただの雪だるまと子供の写真では『いいね』は

もらえないので、おしゃれに可愛くSNS映えする、

雪だるまを作って、雪の日の思い出として

SNSにアップしましょう!

ママ友にも差をつけられますよ!

ただし巨大雪だるまを作った翌日は筋肉痛になるので、

先に翌日のご飯の支度をしておいた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



関連記事(一部広告含む)


関連記事(一部広告含む)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加