一手間で価格アップ!リサイクルショップで高値買取してもらおう!?

記事上

スポンサードリンク





私もリサイクルショップは良く利用するのですが、

なかなか思ったような高値は期待出来ません。

でも何とか、マックスの価格で売りたいですよね。

今回は、リサイクルショップでどうやれば

高く買い取ってくれるか、この辺りを説明していきます。

説明書や証明書をとっておく!

スポンサードリンク

基本中の基本です。

何を売るにしても、綺麗に掃除して

入ってきた箱に入れて売りますが、

説明書や証明書、小さな備品や

付いてきたおまけなども、全部含めて売りましょう。

私が買ったノートパソコンを一年使って、買った時と同じ状態、

説明書や証明書、備品も全て箱に入れて持って行ったら、

半額で売れました。

流行りがどんどん変わるパソコンなので、

一年使った後にしては、良い値段だと思いましたよ。

売るものに対して、熟知しておく事。

リサイクルショップの店員は、鑑定士ではありません。

売りに行くあなたが、その商品について

詳しく知っておく事が、最も大切です。

なのでブランド品だったら、

どのブランドショプでいつ買ったのかなど、

様々な知識を備えておく事が必要です。

ネットで大体の相場を調べていく。

見積もり

今は、自分が売りたい商品の相場が調べられます。

リサイクルショップの店員が、あまりにも安くたたこうとしたら、

「オークションではこれくらいで、売れてるよ」

スポンサードリンク

「他の店では、この値段だよ。」

みたいな感じで、言ってみましょう。

ちょっとは、上乗せしてくれるかもしれません。

オドオドしない!

リサイクルショップの店員が、もしあなたが

弱気でオドオドしている様子を見たら、

そこにつけ込んで安く買おうとします。

自分が売りたい物に自信を持って、

交渉する勇気を持ちましょう。

その為にも知識を持って、

きちんと店員と対応出来るようにしておく事です。

未使用品?

開けていても使用していなかったら、その旨を伝えましょう。

未使用品と中古品では、大きく値段が違う場合があります。

得意分野のリサイクルショップを選ぶ!

専門外

これはとっても大事!

実際古いレコードを普通のリサイクルショップに売りに行ったら、

一枚500円で買い取るショップに対し、

レコードコレクターズのリサイクルショップでは、

10倍以上で売れたという経験もあります。

例えば電化製品が得意分野のリサイクルショップに、

高価な着物を持って行っても、

自分が損してしまうだけだという事です。

まとめ

今は、インターネットでの「宅配売買」も流行ってますね。

ショップに行って、店員と交渉するのは苦手だわ!

という人は、このインターネットを使う方がおすすめです。

後は案外個人売買も、時にはびっくりする程

高く売れる事があります。

ヤフオクなどのオークションで、個人売買した方が

物によっては、高値で売れる事がしばしばありますので、

要チェックです!