バスツアーに中学生だけで行きたい!注意事項やツアーの種類をご紹介

記事上

スポンサードリンク





私も中学生の卒業のお祝いで、

お友達何人かと日帰りバスツアーに

行かせてもらった思い出があります。

その時にバスツアーの大人気になってしまい、

大人になってからも旅行に行くならバスツアー!と

決めています。

今回は中学生だけでの

日帰りバスツアーや列車のツアーを

ご紹介していきます。

注意することは?

スポンサードリンク

親御さんが気をつける事

まずはいくら日帰りバスツアーや

列車ツアーでも中学生だけで

参加できないものもあるので、

旅行会社に連絡をとって

中学生だけでも大丈夫なのか

確かめる事が大事です。

そして中学生だけでも

参加ができると分かったら、

その旅行会社が発行している

注意事項などを良く読んで、

もしもの時の事故や急遽キャンセルなどに

どのように対応しているのか、

旅行保険なども確認しておきましょう。

あなたの子供に

何かのアレルギーがあったりして、

発作などがあった時にのむ薬などを

忘れずに持たせるようにし、

旅行会社のスタッフにも

子供のアレルギーや喘息などの

体調管理の事を伝えておきましょう。

バスや列車の中でも体調が悪くなって

嘔吐した時の袋が用意されていると思いますが、

念のため子供にも持たせるようにします。

普通のビニール袋を中身の見えない紙袋に

入れておくと良いですよ。

子供が吐きたくなったら

そのままビニール袋に吐くようにすれば、

紙袋のおかげで周りの人に見えずに

あとでゴミ箱にすてる事ができます。

嘔吐物や突然の雨などで洋服が汚れた時のために、

軽装の着替えを持たせておくのも良いでしょう。

もちろん子供が行きたいツアーの場所や、

時間帯を把握しておく事も大切です。

親御さんの連絡先を

旅行会社のスタッフに伝えておく事と、

あなたも子供といつも連絡がとれる状態にしておきましょう。

子供が気をつける事

中学生だけでお友達同士のバスツアーなんて、

ウキウキで興奮しちゃいますよね。

修学旅行のように先生もいないし、

自由に行動ができるため

羽根を伸ばしてしまいがちです。

特にお友達同士で

自由行動をしていると夢中になって、

集合時間を忘れてしまう事があるので、

時計かスマホにタイマーをセットしてから、

最低でも集合時間の10分前には

集合場所に向かえるように準備しましょう。

自由行動をする場所が広い範囲である場合、

集合場所がわからなくなる恐れもあるので、

できるだけ他のツアー客の人たちから

離れないように気をつけましょう。

身体を締め付けるような服装はやめて、

動きやすい身軽な服装にします。

そしていつも泥棒は、

あなたたち中学生のスキを狙っていると

思っておきましょう。

貴重品はしっかり

斜めがけのショルダーバッグなどに入れて持ち歩き、

身体から外さないようにしてお買い物中に、

椅子やカウンターの上などに置いたままに

しないようにしましょう。

日帰り新幹線とバスツアーの種類

東京ディズニーリゾート日帰りバスツアー



スポンサードリンク


http://travel.willer.co.jp/st/3/ja/pc/tour/package/?mcid=1039

東京ディズニーリゾートのパークチケットが付いた日帰りコースです。

朝バスに乗って、

ディズニーリゾートで思いっきり遊んだ後、

またバスに乗って帰ってくる安心のコースです。

バスは毎日運行していないので、

運行日を確認してから決めましょう。

USJ日帰りバスツアー

http://www.sanq-tripal.com/item/usj?jr.php

名古屋発でユニバーサルスタジオジャパンへ行くバスツアーです。

朝出発したらUSJのパス付きツアーで、

1日アトラクションを体験しながら楽しめます。

ナガシマスパーランド日帰りバスツアー

http://www.rado.co.jp/booking_proc_mu_sh/air/main/detail?XCD=756882&CODE1=71&CODE2=0000&CODE3=005441&MEDIA=101&HEAD=W1

朝新大阪を出発してナガシマスパーランドでひとしきり遊んだら、

なばなの里でフリータイムという充実した1日が楽しめます。

JHT名古屋JR線日帰りツアー

http://www.jrtours.co.jp/domestic/tour/TourDetail.aspx

バスより鉄道マニアのお子さんも多いはずです。

東京を出発し「リニア.鉄道館」の入館引換券付きのお得な日帰りツアーです。

三井アウトレットパーク日帰りバスツアー

http://www.travex.jp/display_sys/details/smart?XCD=888284&CODE1=CT&CODE2=0139&CODE3=01&MEDIA=A09&HEAD=05

新宿発で横浜中華街を散策したら、

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドでショッピング、

そして八景島シーパラダイスで締めて帰ってきます。

日本最大級のリゾートアウトレットでは、

ファッションブランドはもちろんの事、

アウトドアやキッズ商品も豊富です。

イタリアン食べ放題&佐野アウトレット日帰りツアー

https://yoyaku.orion-tour.co.jp/orion/tourDetailDay/?tc=3000055000001&wg=47

女子に大人気の美人ツアー!

新宿を出発したら美人の国足利で「美人証明書」をもらって将来の女子力をアップ!

いちご王国とちぎでスカイベリーを堪能したら、

隠れ家ビュッフェでイタリアン食べ放題。

そして約180ものブランドが勢揃いし

アメリカ東海岸をイメージした

おしゃれな佐野アウトレットで、

ゆったりとショッピングできるツアーです。

那須ガーデニングアウトレット&ランチバイキング日帰りツアー



スポンサードリンク


http://www.travex.jp/display_sys/details/smart?XCD=888284&CODE1=CT&CODE2=0260&CODE3=01&MEDIA=A09&HEAD=05

上野を発ったら那須りんどう湖でランチバイキング。

最高のチーズケーキで有名なチーズガーデンや

お菓子の城那須ハートランドを楽しんだ後、

ロコをテーマにしたリゾート型那須ガーデンアウトレットで、

ショッピングも楽しめるツアーです。

まとめ

今回は中学生だけでの日帰りバスツアーや

列車ツアーなどをご紹介してきました。

注意事項としては、

・中学生だけで参加可能か確認する

・旅行保険なども熟読する

・子供のアレルギーなどをスタッフに伝えておく

・体調不良で嘔吐の場合などの対処をしておく

・連絡先をお互い確認しておく

などがありました。

そして子供たちも

・集合時間や場所をきちんと頭に入れておく

・動きやすい服装をする

・泥棒に注意する

などがありましたね。

中学生だけのツアーだと親御さんも心配でしょうが、

楽しい思い出を作ってあげるためにも

良く調べて安全で安心なツアーを選んであげましょう。